購入した100均製品達

100均のおもちゃ ブロック系

先日、ダイソーさんで小さいブロックを組み立てて、動物を作るおもちゃを発見note

早速、ライオンと三毛猫を購入しました。 (大きさは手のひらサイズかな
 
Photo
 
子供のおもちゃコーナーにありましたが
対象年齢はAge12+との事で組み立ては少し難しそうです。 
 
まだ組み立てていませんが、説明書の内容がかなり簡素なので
プラモデルの組み立てなどが得意じゃない人には、組み立てるのが少し難しいかも?
 
あと、100円のおもちゃですが、組み立てるプロセスを楽しめると思いますので
休みの日に親子で作るのも良いかもです。 (モノづくりへの関心も持ってもらえそうですし
 
ということで、また暇な時にボチボチ組み立てていこうと思います。note

| | コメント (0)

100円ショップ スマホ用のワイドレンズ

久しぶりに100円ショップのセリアに立ち寄ったので
スマホ用のワイドコンバージョンレンズ(ワイコン)を購入note

5
 
なかなか見かけなかったので、今回GETできて良かったです。
 
6  
 
クリップ式で手元にあったiPhone4Sに装着するとこんな感じ
 
早速どんな物かと、自分のSIMフリースマホのアウトカメラで試し撮りしました。 camera 
 
1  
 
ワイコンなし
 
2
 
ワイコンあり
 
レンズのおかげで画角がかなり広がります。 (ワイコンを装着すれば広い範囲を写せます。
 
ただ、注意点もあり
 
上の写真のように撮影するスマホの機種によっては、写真のように四隅が黒く欠けてしまいます。( ケラレたりします )
 
インカメの場合は、レンズが小さい事もあり
自分の手持ちのスマホ数種で試したところケラレは起こりませんでした。
 
 
最後に試し撮りした写真をもう一枚 
 
4
ワイコンなし
 
3
 
ワイコンあり
 
逆光での撮影だったので派手にゴーストがでました。 
こういうシチュエーションはちょっと苦手な感じですね。
 
 
メリット、デメリットがあるワイコンですが、100円+税という値段を考えれば
どんな物かと試して見やすいと思いますので、興味のある方は是非おためしをgood
 

| | コメント (0)

2つ増えて9LED(SMD)のライト

100円ショップでお馴染みのグリーンオーナメントから

また新しい商品が発売されていました。

今度のLEDライトは、表面実装部品のLEDが9つになって登場note
 
9led_5
 
今回のLEDライトも、懐中電灯とランタンの2パターンの点灯方式です。 
 
9led_4 
 
前回、このブログで紹介した7SMD のライトと同じく、懐中電灯側のLEDは大型の帽子型LEDです。
 
9led_3  
 
電源は、単三乾電池×3本
 
早速、点灯してみます。
 
※下の点灯した写真は、デジカメのオートモードで撮影しており実際に肉眼で見た
明るさとは違いますので、あくまでも参考程度にお願いいたします。
 
9led_1
 
懐中電灯モードで点灯 
 
明るさは、前回の7SMDとほぼ同じ感じです。
 
9led_2  
 
ランタンモードで点灯 
 
9SMDという事だけあって、広範囲を照らし明るいです。
 
まだ、どの位のW数で駆動しているのか測定していませんが
自分の感覚では、前回紹介の7SMDの物と比べると1割ましで明るい感じです。
 
 
ランタンモードは、停電時の室内を照らすのに丁度良いと思いますので
防災用の予備などに良いかと思います。 
 
LEDライトの形状からして、外で使うなら握りやすい懐中電灯型の7SMD
室内で使うのなら今回の9SMDのライトといった感じでしょうか。
 
 

| | コメント (0)

良い感じのコンパクトカメラケースを発見

先日、100円ショップのセリアに立寄ったところ

良い感じのコンパクトカメラケースを発見しました。
 
このブログで以前修理した、DSC-HX30Vのケースが欲しかったので丁度良かったです。
 
100_1
 
ケースがガッチリしており衝撃に強そうです。 
早速、サイズが多少大きいHX30Vを入れてみると
 
100_2  
 
ギリギリ何とか収まりました。note
 
サイズさえ合えば、100円(+税)でコストパフォーマンスが良いので
 
お勧めです。

| | コメント (0)

2016年 100円ショップの光物

久々に100円ショップに行ったところ

気になったLEDライトを発見したので購入してみました。
 
7_1
 
100円ショップのLEDライトでお馴染みのグリーンオーナメント製です。
 
7_6
 
懐中電灯とランタン、それぞれ別々のLEDが付いており
スライドスイッチで、懐中電灯とランタンの点灯を切り替える方式です。
 
7_2
 
電源は、単三乾電池×3本
 
7_5  
 
懐中電灯モードは、8㎜位の帽子型LEDが1つ
 
明るさは、夜の散歩程度の使い方なら問題ない明るさです。
 
7_3
 
ランタンモードは、表面実装部品のLEDが7つという事もあって
 
結構明るく、広範囲に光が広がるので、色々と使い勝手が良さそうです。 (108円でこの作りには吃驚ですね。) 
 
 
電源も入手性の良い単三乾電池ですし、ランタンの機能が良いので
 
防災用の予備などにも良いと思いました。
 
 
 
 

| | コメント (0)

SDカードの保管に便利そう

ダイソーで16枚のSDカードを収納できるケースがありましたので

 
購入してみました。
 
Sd_1
 
16枚収納できるので、大きさは昔の携帯電話くらいです。
 
Sd_2
 
収納するとこんな感じです。
 
今まで小物入れの中で、適当に置いてSDカードを保管していたので
 
とてもスッキリしました。 ( SDカードの紛失予防にもなりそうです。
 
 
個人的にはお勧めです。note

| | コメント (0)

100円ショップで <HDMIケーブル購入>

ダイソーに立ち寄ると

 
HDMIケーブルが400円(税抜き)でありました。
 
Hdmi
 
前々から、存在するのを知っていましたが
 
店舗によって置いていないので、今回初めての購入です。
 
 
長さは1.5mと、普通に使う分なら十分な長さ 
 
このケーブルでテレビとPCを接続しましたが、問題なく使えました。 ( 当然ですがcoldsweats01 
 
 
昔HDDレコーダーを購入した時に買ったHDMIケーブルは、1400円位しましたので
 
自分はこれで十分ですね。
 

| | コメント (0)

散水ノズルをかってみた

久々に、100円ショップへ

 
2
 
散水ノズルが有ったので購入してみました。
 
ノズルは、108円なのですが
ホースと繋ぐのに別途ジョイントが必要なので
それを購入して216円 
 
早速、使ってみると
ジョイントが家で使っている高圧洗浄器と同じ形式だったので
わざわざ買わなくても良かったですね (汗
 
ちなみに、散水ノズルの接続部分(ネジ)が緩んでいたので
そこから水漏れして
びしょ濡れに・・・・・
 
なので、購入した際に接続部分が緩んでいないか
チェックしたほうが良いかも。
 
水の出方ですが
少しレバーを握るとシャワー状、深く握るとストレート状
という感じです。 
 
 
あと、他の100円ショップにも散水ノズルってないかな?
と、ネットで調べるとありました。
 
Photo  
 
こちらはなんと
 
1  
 
水の出方を5パターン切り替えることが出来ます。
 
4
 
↑この部分を使用前に確認をと
 
このノズルも接続部分(ネジ)を手で触ると簡単に緩んだので
適度に締めておきました。  
 
さて、使った感想ですが
 
水の出方をノズル部分を回して切り替えができるので
こちらの方が個人的には使い勝手が良いです。
 
ただ、こちらの散水ノズルを購入したお店には
何処を探してもジョイントが売っていなかったので
 
また今度、このノズルを購入したお店でジョイントを探してみるかなsweat01
 

| | コメント (0)

3D パズル タージマハル編

久々の100均ネタです。 
 
今回の商品は、これです。bell 100えんハウスレモンで購入
 
Photo
 
3Dパズル タージ・マハルです。
 
このシリーズのタージマハルは、なかなか見つからなくて 
やっと入手したのですが、一ヶ月ほど放置しっぱなしでした。coldsweats01 
 
 
ちなみに3Dパズルという商品は、↓リンク先のような商品です。  
 
 
さて、早速組み立てます。note
 
 
前回の凱旋門は、パーツ数20でしたが
 
今回は、倍近くの39パーツ~ 
説明書はパッケージ裏の簡素な組み立て図のみなので (一応パズルですから) 
 
うまく、組み立てられるかな?
 
1
 
まず、土台から
 
外壁を組んでいきます。
 
2
 
外壁を組んだら、次に天板をハメ込みます。
 
ここまでの組立ては、簡単なので
迷う事無く組めました。
 
ただ、天板をハメ込む時の差込箇所が多く
 
21  
 
(差込箇所は、写真 赤丸部分) 
差込部分を天板の穴の位置に全部合わせないと
当然、ハマりませんので
天板を外壁にハメるのが少し大変です。sweat01
 
3
 
ここまでスラスラと組めたので、残るパーツはあと少し 
 
残りは、頭の構造物部分の組立てですが
ここは少し面倒くさそう?
 
5
 
そんな感じで、頭の構造物部分も完成 
この部分は、見た目てきに
少し難しそうでしたが
 
やってみると意外と簡単に組めました。
 
6
 
最後に周りの塔のパーツを差し込んで
タージ・マハルの完成です。 shineshine
 
製作時間は、20分もかからない感じかな?
個人的には、前回の凱旋門より組み立てやすかったです。
 
あと、シリーズの中でも、完成度が一番良いんじゃないかと思うので
凱旋門に続きタージマハルもお勧めです。
 
組立てが終わったので、少し完成品の説明を  
 
4  
 
このように内壁と外壁に分かれているので、100均商品ながら
写真のように立体感が出た凝った作りになっています。
 
7
 
サイズは、パッケージによると
土台部分が、約15.5cm四方で高さが約9cm    
という説明になっていました。
 
 
8  
 
最後に、部屋の電気を電球色にして撮影 (雰囲気でているかな?) 
 
100均の商品なので、いつまで店頭にあるのか分かりませんが 
(先日、購入したお店にいったら このシリーズの商品が無くなっていたので)
 
時間潰しになるし、インテリアの小物としても
108円で、結構楽しめますので
気になる方は見つけたら是非作ってみてください。note 
 
 
それでは、今回はこの辺で終わります。
最後までお付き合いありがとう御座いました。

| | コメント (0)

色々使える 便利グッズを100均で

久しぶりに100円ショップへ

 
100_1
 
今回は、ワイヤーネットと小さい収納BOXを購入。 
 
ワイヤーネットは、100円ショップでお馴染みの商品ですね。
 
工夫次第で収納に役だちますし
その他アイテムに色々変身できるのが魅力です。
 
ワイヤーネットは、2つ購入して
それに、ダンボールで支柱を作って
今回は棚として使うことに。
 
216円で安上がりに完成です。note 
 
ただ、便利なワイヤーネット工作ですが
例えば、ワイヤーネットを何千円も購入して棚などを作る場合は
 
リサイクルショップの家具の方が
安く、良い物が購入できる場合もあるかも知れませんので
そのような場合は、一度リサイクルショップを覗くのも良いかも知れません。
 
と、話は戻り
 
100
 
プラの収納BOXも2つ購入
 
これも定番ですが、積み重ねて収納できるように作られていますし 
家に小物が多いので、いくつあっても重宝します。notenote
 
ただ、欠点なのは、収納下手な自分ですの ( 取り扱う本人がポンコツなので
中身が分からなくなったりして ( 入れた物を忘れてしまうsweat02
 
『あれ何処だっけ?』 
 
状態だったりで・・・・・・ 
 
うまく活用できていないのが、現状なので  
今度、シールでも買ってきて○○専用と分かる様にしないと・・・・coldsweats01

| | コメント (0)

より以前の記事一覧