トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

ハイゼット オイル交換

ハイゼットのオイルを今回 交換しました。

車種はS-110V

もう12万キロ走っているので あちこちガタが酷いです。

さて、オイルは先日サニーに継ぎ足して残った日産純正の5w-30をチョイス

純正の粘度とか知りませんが、大丈夫でしょう。

 

まずは、しばらく暖気して その後オイルを抜きます。

Photo

オイルパンは、運転席側のフェンダー裏から見えます。

ドレンボルトは14mm

モータースがインパクトでドレンボルトを締めたのか 

かなりきつく締まっており ねじ切ってしまうかと焦りました。

が何とか緩めることができました。

ちなみに写真上の赤マル部分にオイルレベルゲージがあります。

初め何処か解らなくて探すのに苦労しました。

1

オイルを抜き取りドレンボルトを締めて

助手席のシートパネルを開き 新しいオイルを入れます。

ネットで見るとオイル量は、エレメント交換なしで2.5ℓ??

( ネット情報で曖昧なので参考にしないように

との事なのでオイルレベルゲージを確認しながら その辺でちょくちょく入れていきます。

すると、ちょっと入れすぎてしまいました。(汗

最後に足した時に入れすぎてしまいましたけど少しオーバー位なので 気にしない~ 

最後に、エンジンをしばらく掛けて 再度レベルゲージ確認

でオイル交換完了です。

交換後に少し乗りましたが、やっぱり綺麗なオイルなので

五月蝿い軽のエンジン音も少し静かになりました。

確実に吹けも軽くなったので良かったです。   

 

 

| | コメント (0)

お月様を撮る

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが撮った「月」を見せてください!参加数拍手

小さいけど 中秋の名月

Photo_2

富士山の宝永火口で一枚とりました。

写真じゃ表現できないけど、肉眼では景色と相まって綺麗でしたよ。

こちらは、以前撮影した写真

Photo

普段見なれてる月も

望遠のレンズでのぞくと結構ボコボコしている事が分かります。

Ist

と少ないけど月の写真でした。

| | コメント (0)

ブログ リスタート

諸事情により 前回のブログ DESTINY.

からこちらに引越ししました。

同じココログでまた記事を書いていくので宜しくお願いします。eye

| | コメント (0)

モンキチョウを一枚

久々にistDsにシグマ70~300mmのレンズを装着

あまり使わないので

Pオートで適当にバイクの走行写真を撮っていたら

なんと散々な写真ばかりcoldsweats01

EXIFを見ると暗いレンズなので、絞りが開放値になりがちで

ピントも少しずれているため眠たい写真ばかり

ISOもオート設定にしていたので増感すればいいんですが

最低感度のままでした。

富士山に持っていったとき露でびしょびしょになったので

その時壊れたか?

絞り優先で今度は撮らないとダメすね(失敗

Monkicyou 

合い間にテストで撮った写真を一枚

バイクと関係なく蝶の写真です。

今度まじめにこのレンズで何か撮影しようかな

| | コメント (0)

バッテリー上がりで車押す (汗

今日は、親のサニーで病院まで

 

久々に乗るので頭が出ている車は乗りにくいな・・・・・(運転苦手です。wobbly

とエンジンを掛けると

『キュル・・・・キュル・・・・キュ』sweat02

掛からないです。

キーONでエアコンのスイッチが入っていたので

これかぁ~

と思いエアコンOFFでやっと始動

というか、かなりバッテリー弱ってるよ~dash

何か心配だけど出発

するとエアコンでガンガン冷やすうちの母親

自分は寒くて死にそうなんですが。。。gawk

 

そんな感じで病院まで行き駐車場のゲートで停車

すると、

『プスッdash

エンストsign02

すぐに再始動しようとすると 

『キュル・・・・・・・・カチ・・・・・・カチ』coldsweats02

虚しくなるスターターリレーのカチカチ音

完全なバッテリー上がり ライト、エアコン全てOFFでもダメです。(汗

これダメだな。と思うと

母親が、

『何やってんのannoy 早くエンジンかけなよ』 

意味不明にキレてきます。

ってバッテリーが上がってるんだから無理だろ。gawk

『クラッチを奥まで踏まないから、掛からないんだよannoyもう何やってんのannoy

更にキレてます。 (汗

というか、クラッチちゃんと切れてるし・・・・ニュートラルですよ~coldsweats01

バッテリーが上がってるのにセルで掛かるわけがないdown

後ろから駐車場に入る車も来ちゃったので

仕方がなく自分が車を押して脱出

ホント暑い中疲れたよ、、

後ろの人に謝ったり、おまけに親に逆ギレされるわでsweat02

 

その後は、ある程度のバッテリー残量があったので何とか始動できたけど

車が悪いのに運転手のせいにされてはたまったもんじゃありません。

 

と家についてから自分が点検しましたが、バッテリーの電圧が12v

もちろんライトOFFでです。当然、エアコンなんか付ければセルなんか回る訳がないです。

走る距離が短く

夜間走行が多い

エアコン 風量ガンガン

エンジンはあまり回さない乗り方

エンジンOFFの状態でもエアコンの電源が入っているなどの要因から

上がったんでしょうね。

1週間まえに充電しなよと言ったのに・・・

 

バッテリーは、充電して13.5vに回復 まだ死んでいないです。wrench

 

バッテリー充電中にOILをチェックすると

 

またまた~

 

ってレベルゲージのLでもOILが付かない (汗汗汗

 

オイル漏れ

これじゃ焼き付いちゃうぜ

という事で今度、直さなきゃ でも家の親だけど、

空気圧にバッテリー電圧とか

そのくらいのところは自分で点検して欲しいですよ。

JAFも解約しちゃったし何かあったらヤバイよ~と思うのでした。

| | コメント (0)

トップページ | 2010年10月 »