« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

携行缶がないぜよ

ちょっとふざけた口調のタイトルですが、ガソリンの携行缶が買えないです。down

どうも地震後から皆がガソリンの心配で携行缶を買いにはしったようですね。

何処のホームセンターも売り切れでした。coldsweats01

 

で自分が欲しかった理由ですが、

近所のガソリンスタンドも無くなってしまい *1

近くのガソリンスタンドが5km先と大分遠くになってしまいました。down

 

*1 (全国的に高度経済成長期に作られた

ガソリンスタンドの貯蔵タンクが耐用年数を向かえ

取替えには数千万円の費用が掛かるので廃業する所が増えています。)

車の給油は、まだ問題ないんですが

たかだか満タン2~3L給油の100ccスクーターの給油は

効率も悪く (おまけに燃費も悪いので

その上、毎回そこのスタンドではガソリンをゲップさせられて・・・・・

 

*2 ゲップ  (給油口からガソリンが吹きこぼれる)

まぁ、自分のバイクの給油口の構造の欠点ですがね、

一部、車にもゲップしやすいものがありますが・・・

 

特に正社員と思われる おっちゃんが下手すぎまして 

ギリギリ満タンにまでガソリンを入れようとして

毎回こぼしやがります。angry

 

なのでカウルがガソリンだらだらで

シミになってるのに

スミマセンの一言もなしannoy

 

自分がガススタの店員だった際は、ウエスでタンクを保護して

給油したぞ!!

その点、バイトの兄ちゃんの方が親切で丁寧です。

もし新車のバイクだったら弁償させてやりたい所ですよ

と 不満たらたらな 事情があって 

なんか、長々とすみません(笑

 

そういう理由もあり欲しかったのですが・・・・

在庫も無く残念でした。

 

しかし、ホームセンターも棚がチラホラ空白の箇所が多く

皆さん色々な物を買いだめしたのかな?と思ってしましました。

しばらくは、しょうがないですかね。

 

と、せっかく里に下りてきたので ( どれだけ、山奥に住んでる的 表現ね(笑

リサイクルショップも覗いて見ましたが

こちらも携行缶の在庫なしdown

先月、1000円ちょいで中古の20L缶があったのに~

車で行ってたら 買っていたのにね

 

店員さんに聞くとやっぱり 売れてしまったそうです。 無念

 

で帰ろうと

店の入り口の中古自転車を覗くと

1台だけなぜか安い8000円のパナソニックのクロモリMTBが

90年代前半のフルリジットですが、状態もよく

クイックハブも綺麗でコンポはデオーレLX

多分、当時は10万円ほどはしたと思います。

 

タイヤは劣化していましたが、となりに置いてあった中華製の何ちゃってMTBが1万3千円だった事を思うと

全然いい品でした。 (フレームとかしっかりしているから 少しの悪路はへっちゃらですし

オークションでこういう物を安く買っても送料うんぬんで 結局高くなるので

もしマディフォックスを持ってなかったら買いそうでした。

 

(でもお金も無いので買わないけど

ネジも年代の割りに綺麗で良かったな~

って言っていると欲しくなるので 辞めときましょう。

| | コメント (0)

震度4~5くらいだそう

昨日ですが、静岡県でも地震が来ました。

 

自分の住んでいる地域は、山間部ですが

昨日は、周囲も雨が降っていないのにもやっぽく、

鳥の大群を夕方に目撃したり

なんか嫌な感じでしたが、

夜にいきなり地震が来て、またちょっとビックリでした。down

 

地震の時間が短かったので被害は、ちょっと物が倒れるくらいで

それ以外は大丈夫でしたが・・・・

(近くの富士宮は、ブロック塀が崩れるなど多少の被害があったそうです)

なんだかね・・・・・shock

 

こちらでも、ガソリンが入ってこないとか という話も聞くし

(給油容量規制しているの?そんな話も耳にしたけど)

コンビニでは、パンとか長持ちする食品は無いですし・・・・

東北地方太平洋沖地震の影響でお弁当なども入ってこないとの表示もありました。

(カップ麺は、まだまだありました。)

 

どうやら知人からの話によると、(聞いた話しなので真相は定かではありません。)

 

長野からこちらに買出しに来た方が多く

トイレットペーパー、ガソリンが今少ないそうです。

(トイレットペーパーは、スーパーからも全滅してました。)

 

そのうち落ち着くと思いますが、現状には困ったものです。

いかに現代人の普段の生活が電気や化石燃料に依存しているかが身に染みますね。

 

まぁ、自分の地域では、大きい地震が来たら道路は崖崩れなどで分断されるだろうし

まだ普段使う分には、車のガソリンも(あと200kmは走れるかな?)大丈夫ですので

今は、車にガソリンを無理に入れに行くなどせずに静観しようと思います。

 

東海地震もくるくると言って未だに来ませんし、

これを機にまた少し家も地震対策しないとですね。

(避難時の連絡方法や、行動など家族で話して決めたほうがいいですね。) 

 

もし、今後大きい災害がきて

災害時に食料などに困ったら

そこら辺のイノシシでも捕まえて鍋にしてやりますよ。happy01

| | コメント (0)

消費電力の少ない家電の電源確保

節電のアイデアではありませんが、(スミマセンsweat02

いざAC100V電源が欲しくなったらというときに

Photo_2

DC/ACインバーターという機器で車のシガーソケット(DC12V)から

AC100Vを確保することが出来ます。

 

自分の持っている機器では定格出力が150Wで

150Wまでの家電製品なら使用することが出来ます。

携帯電話の充電、充電式乾電池の充電、モバイルPCの使用、充電

小型のTVなら使用可能かと思います。

ホームセンターで3000円ほどからあります。

この機器でも、車でPS2と14型のブラウン管TVの使用もできていたので

そこそこ使えると思います。

ようはDC12V電源(車などのバッテリー)さえ

あればどこでも使用できるので

工夫、応用次第で役に立つかも知れません。

 

でも車のバッテリーも充電にはガソリンを使うのでちょっと

節電ネタとかには適さないですね・・・・

節電は、やっぱり電気を使わず、待機電力もおさえるために使わない家電は

コンセントを抜いてガマンが一番かな

防寒は、重ね着や布団にくるまるが一番かと思います。

 

しかし、自分の地域は静岡でもAC100V 60Hzなんで

富士川より東は50Hzなんで、(東京電力も50Hz)

周波数変換施設の限界から60Hzのこちらからは簡単には電気を送れないそうで

あまり協力にならないのが残念です。

ブログネタ: 防寒や節電のアイデア教えて!参加数拍手

| | コメント (0)

地震 大丈夫ですか?

down昨日の地震は、かなり大きくびっくりしました。

本当に長い時間の揺れでしたので・・・・・shock

自分は、静岡県に住んでいますので

困った事は、津波警報による通行止めや渋滞、などのトラブルのみですが

東北などの地域の方は、津波など家屋の倒壊など

心身ともに疲労困憊だと思います。shock

ニュースによると停電が酷いようですので

電気にも とてもお困りだと思います。

自家用発電機があればなんですが、

無い方は、車のシガーソケットからDC12V電源を取る

DC-ACインバーターというものを(3000円くらいです。)

を活用するとパソコン、携帯の充電、テレビ、照明

このぐらいの家電品なら使用できます。

肝心な暖房機を使うにはW数が足りないので使用はできませんが

(大体、150Wまでの物がおおいのでdown

| | コメント (0)

自作スロープを作成しました。

父親の介護で、デイサービスを利用する際に

車椅子を頻繁に利用するのですが

 

玄関前は砂利なうえに、玄関と玄関前の砂利部分の段差が

我が家にはありますので

そこにスロープが必要になりました。 

 

段差は、たったの10~15cmですが

車椅子の利用では この段差が大きいです。

 

しかし、

こういう介護の物ってどれも高いです。

 

『えっ?こんなものが○万円もするの?』

 

と、言う感じで その価格にびっくりします・・・・

 

玄関内の段差は、30~40cmの高さがありますので

こちらはレンタルの専用スロープを借りましたが

 

流石に玄関外のスロープは・・・・・

 

なので、最近の空き時間で作りました。

 

材料は、近くのホームセンターで購入

30cm四方のレンガのタイル(一枚 148円)を16枚と、

適当なアングル材3本(1本500~600円くらい)と

パネル木材 1枚

これで、約6000円ほどでした。

 

レンガはたかが16枚ですが、1枚3~4kg位か?

重いので荷台に運ぶのに苦労しました。 腰が痛い~coldsweats01

 

早速、アングル材の切り出しです。

 

刃はやっぱり 

『金の卵sign03

切れ味も良くてお気に入りの刃です。 

1  

予定通りの部品を切り出し

久々にアーク溶接機を持ち出してアングル材を溶接

 

その間に玄関前の砂利を

スコップで掘り出してレンガを置くサイズに整地しました。

 

これだけで2時間くらい掛かったかな

 

で、写真を撮っている余裕が無かったので 

写真が無く、作業内容が分かりにくいですが

 

スロープのパネル部分は、ねじで留めるようにちゃんとタップでネジ切ったり

やサビ止めで塗装したりと

合計で5時間ほどで完成。

Photo

で、こんな感じに完成になりました。note

 

砂利だった部分もレンガを敷きましたので

車から車椅子を降ろしてすぐに

車椅子の転回も簡単に行なえるようになりました。

(砂利だとタイヤが取られてしまい 力がかなり必要でした。)

 

これで、デイサービスの方の負担も減らせたので良かったです。

 

本当は、一面コンクリートを打ちたいですが、金銭的に難しいので・・・・・・・

スロープも足元を爪にし、路面にしっかり固定するようにしたので

丈夫で運用に支障がないように

作れましたのでOKでしょう。 

(自分が乗ってジャンプしても 壊れませんので 強度は大丈夫でしょう )

 

パネル部分の木材はそのまま合板を貼り付けただけで

何も加工していないので

雨にさらされると そのうち強度が落ちてしまうので 

この点は様子を見て改良しないとですが。

 

あとは、家の中にも3cmほどの段差があるのですが、

これもそのうち改善できればと思います。

| | コメント (0)

このミニカーは何処製?

という事で、ちょっと家にあったミニカー(ダットサン1号車)のことが気になり

記事にしてみました。

1

ホコリが凄いですね。。。coldsweats01

話を聞くと かなり昔 父親が何か(イベント?雑誌の懸賞?)

の景品で貰ったものらしいです。

2

で、調べて見るとメーカーが書いていないので分かりません。

箱も何処かにあった記憶がありますが、

見つからず・・・・

Photo

なのでミニカーの裏を見ると

日本製との事だけ分かります。

 

この表示と同じミニカーをネットで探すと・・・

どうも、大盛屋(TAISEIYA)の物にそっくりです。刻印の打ち方も同じでしたので

ただ、大盛屋の物にはTAISEIYAの刻印があるので

これは、その後の複製品なのでしょうか?

 

レア物だったら売りたい気満々ですが、

残念なことに右のリアフェンダーが割れてしまっているんですよね。。

昔たしか、飼っていた犬が落として割った記憶が・・・

| | コメント (0)

外に出れん・・・・

最近、時間が無く 外に遊びに行けません。down

すごく・・・・・ 疲れる・・・・・つまらない状態down

で最近は、夜だけ時間が開いているので

その時間帯のみ 

特殊なバイトをさせて頂いています。

 

しかし、内容は簡単って言うけど。。。

自分には今までの仕事で一番難しいです。weep

という事で明後日も気を引き締めて働かさせて頂こうと思います。

明日は、少しだけ出かけようかなbicycle

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »