« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

久々に地震が

先ほどの事

久々にカエルが鳴いたと同時に

3回くらいに分けて家が少し揺れていました。

少し身構えて情報をみると

630

何処?

と、思ったら強震モニターで長野県が赤に・・・・

テレビでは震度5強だそうです。

(現地は大丈夫だろうか・・・・)

 

ホント最近の地震にはビビりますshock

忘れた頃にやってくる 

数年前の駿河湾沖の地震

それと今年の東北沖の地震 

近くの富士宮での震度6強の地震

これら地震のせいで

家のドアとか開きにくくて・・・・(若干、傾いているようです。)

しかも玄関なんか閉めても、傾きでドアが1cmほど戻り

ドアがちゃんと閉まらない _| ̄|○

家の立地している地盤が弱いそうな・・・・

築30年立っておりガタガタなので

ぜったに大きい地震が来たらOUTかな

 

ホント最近は真っ暗な事が多い・・・・

 

そうそう、住宅の二階が荷物などで重いと

地震の揺れによるダメージが大きいので

二階にあるいらない物など整頓しよう

| | コメント (0)

ジャンク屋が・・・

先日、地元の家電量販店のノジマに行ってみました。

すると

ノジマがつぶれてなくなっていました。

『マジ、ですか・・・・shock』 

ノジマブランドのシャープ製LEDを使った

980円LED電球がどんな物か

目当てで行ったのですが、これは残念でした。down

 

(どうやらここのお店は、移転したそうです。)

 

で、そこの店舗の後釜は

なんと

隣のハード○フが引っ越してきて○フハウスになってました。

 

なので、久々にハード○フ(○フハウス)へ入ってみます。

ですが、中に入ってがっくりdown

殆どのメイン商品は中古、服や雑貨類に

アウトドア製品を少し見ましたが、

中古の割りに高い印象がしたのでパス。

    

次にジャンク目当ての自分なので

PC、カメラのコーナーを観るもイマイチ

というかカメラの値段が以前の店舗の頃より高くなっているし・・・・

AE-1なんか1割益しぐらいで高くなっている

しかもビックリだったのが

finepixA100の液晶割れ、ボディー 傷だらけ (現場監督の中古より酷い状態)

のものがなんと 4200円!!

これじゃ、キ○ムラジャンクで500円が良いところgawk

値札には、なんと1000万画素sign03 ちゃんと綺麗に撮れますsign03 最後に液晶割れdown

いくらなんでも

こんな状態の普及機Aシリーズに

この値段はどうかと思う・・・・

 

ちなみに、自分は静岡店で

状態の良い10メガ機のパワーショットA480を3000円で買っている

 

以前は、ここのお店は安かったのに

お店が変わったことにより何かガッカリでした。

 

ハード○フもお店によって経営しているところが違うと

以前のお店の店員さんに聞いたことがあるので

(フランチャイズでしたっけ?)

別のところになってしまったのでしょうか?

(いつも親切な店長さんも見なかったし・・・)  

あと、目を引いたのはキャノンのハーフサイズカメラのダイアル35

が1500円だった事位 (これはお買い得です。)

↑だと思ったら

なんと値札のゼロが一つ多かった・・・

なんと1万5千円 (た、高いっす

あと以前と違い殆どのカメラがガラスケース内なので

状態のチェックが気軽に出来なくなってしまった・・・

まあ、そのうちお買い得なジャンクが出てくることを祈ります。

(期待薄ですが)

結局何も買わないで帰ってきました。

トホホです。

| | コメント (0)

うーん

今回も朝方にブログ更新です。

 

というのも

もう、かれこれ10年ほど前から

普通に夜、睡眠する事が出来ないです。sweat02(完全に不眠症ですかね・・・・)

  

なので昼間うとうとなんて事も・・・

周期的に安眠できる時期もあるんですが

すぐに不眠ぎみに

流石に病院で見てもらった方がいいのかな?

と思う最近です。

 

でも、メリットもあって

寝られないその時間で

色々と調べ事など(インターネットや本で)するので

最近は、お陰で知識が付いてきたようです。

 

なんせ、学生の頃は授業も面倒くさくて寝ていたし

中学校もろくに行っていませんでしたからね。

自分(笑

なので凄く 『お馬鹿』でした。 (汗

でも一応、最低限の出席日数だけは確保しておいたので

その後 自由気ままに勉強出来る

定時の高校に進学して高校は卒業しましたよ。coldsweats01

 

今は出来れば、英語や数学(二次関数とかちょっと怪しい) 

この辺を強化したいと思う最近です。

(でも独学じゃ厳しい~

 

今頃になって思うのは

勉強が出来るって事は良いですよね。

学生の頃は

『面倒くさい~』

とか

『早く授業終わらないかな~』

なんていつも思っていましたが

年を取ってからは

『あの頃にもっと勉強していれば』

なんて思う事がしばしば

本当過去に戻れれば

まじめに勉強していた事でしょう (笑

と、何かこんな事を急に思ったので

つい記事を書いてました。coldsweats01

 

現在学生の皆さんへ

今はつまらないと思うかも知れないけど

絶対に勉強をしておいて損はないですよ

 

まぁ、アホな教師やセクハラ教師

や嫌いな同級生?先輩?

も入るかも知れないので

ダルいかも知れませんが

やんわり頑張りましょう。good

なんか、くだらないつぶやき記事でゴメンナサイ。

| | コメント (0)

ジメジメの季節はまいる

本当

日本の梅雨は嫌いです。

ジメジメするしdespair

むしむしするしsad

もう嫌な季節です。

 

という事で自分の古いカメラを引っ張り出したら

カビが~~

という事で天日干しに

Photo_2

カビは、レンズ表面の本当ちょっとだけだったのでセーフ

中まで侵食されたら

デジカメのレンズなんか

バラせないので

無事でよかった

かれこれ1年半は放置していたので

もう使わないとダメですね。down

| | コメント (0)

100均でメガウルトラ9を購入

最近になって地元の100円ショップで

白色LED9つ仕様のライトがやっと出回り始めました。 

その名も 『メガウルトラ9』

(ネットでこの製品の情報を得ていたので待っていました~)

1つだけ購入

Photo

どうやらランチャー9と同じようです。

 

しかし、メガウルトラの製品パッケージに毎回言える事ですが

パッケージにゴミが付着しており、少しバッチいぞ・・・・sweat02

なので取り出してまずウエットティッシュで拭きました(笑

 

さて、この製品は5mm砲弾型 白色LEDが9つで

過去のランチャーライトと同じく単4電池3本のカートリッジ仕様

電流制限抵抗などは付いておらずダイレクトドライブのようです。

 

ボディは、見た感じランチャーライトの頃より

質感がアップしている感じで

ランチャーライトでは

ボディーの筒内に取り付けられた

基板の固定方法が悪く

ズレたりして接触不良などがおこりましたが

このライトはそこが改善されているようで

基板部分がしっかり止まっています。

早速

電池を入れて点灯させてみると

『あれッ?』

点かない・・・・

と思うとバッテリー切れでしたcoldsweats01

なので充電している間にちょっとコイツを改良しました。

 

少し前に

このブログにコメントを頂いた方によると

充電したてのニッケル水素充電池で点灯させたら

1分でチカチカして球切れした。

と、話を伺っていたので抵抗器を取り付けようと思います。

 

100均のLEDのスペックは分かりませんが

アルカリ電池仕様でLEDが3.6v 20mA って事の計算で (いい加減でスミマセン。down

5Ωの抵抗

といきたい所ですが

100均製品の為に抵抗を買うのもきついです。 

(入手方法は通販しかないので大量に部品を買う時じゃなきゃ無理)

なので、手持ちジャンクパーツの

定格電力が1wの物と思われる酸化金属皮膜の2.2Ωの抵抗

をチョイス 

ないよりマシって事で

 

でも、いざ抵抗を取り付けようと思うと

意外に位置が無くて

抵抗の取り付け位置にかなり悩みましたが 

最終的には下の写真のように 

1

試行錯誤でカートリッジの側面をルーターで削り

マイナス極のターミナルを切ってそこに抵抗を割り込ませました。

これでボディにカートリッジが収まります。good

 

しかし、あとで抵抗の取り付け改造を

している方のサイトを見つけると

カートリッジのマイナス極周りに抵抗を配置している方がおり

その方が、いちいちカートリッジを削らなくていいし

楽な方法だと思いました。

今度はそちらの方法でやろうsweat02

 

改良も終わり充電途中のニッケル水素充電池で点灯です。

2

電源の電圧が4vの状態で165mAでした。

新品のアルカリ電池や充電したてのニッケル水素だと

もっと流れそうですが・・・・

明るさは足元を照らすのには必要十分なので一応OK

抵抗が無いよりはマシでしょう

これは工具箱に入れて使おうと思います。

| | コメント (0)

アストロプロダクツの72LEDワークライトを買いに

セールで

アストロプロダクツの72LEDワークライトが

今の期間なんと890円です。 2011年6月11日現在

 

(詳しくはアストロプロダクツのHPで確認してください。downwardleft

http://www.astro-p.co.jp/

 

以前から欲しかったので

地元静岡の富士(コジマから近い店)か静岡(陸運局の近くの店)

どちらかのお店に自転車で行ってみる事にしました。

 

流石に自転車だと富士はちょっと遠いので、陸運局近くのお店へ

以前は、このお店 静岡のカネボウ通りあたり?だったので遠かったのですが

近年に陸運局近くに引越ししたので近くなってうれしいかぎりです。note

  

さて、お店につくと工具が色々あるので目がいってしまいますが

お金はありませんし、お目当てのLEDライトだけ買ってかえります。

(最近は、自転車関連の工具、整備スタンド器具などの販売もおこなっているようですね。)

今度また観にいこう。

  

72led

さて購入した 72LEDワークライトです。

 

仕様は、

72個の5mm白色LED

電源 単三電池4本 (アルカリ乾電池 付属)

固定用の背面の3つの磁石

固定用の折りたたみフック (フックの根元はボールジョイントなのでライトの向きも自由)

とこんな感じ 

 

890円でこの仕様、とてもお買い得感がありますね。happy01

 

いざ電池を入れて使って見ますが

72led2

電池BOXの作りが、ちょっと不安かな~

電池の蓋を閉めるためには

写真の電池(バネに押されてる)を押し下げながら

蓋の部品を差し込んで

蓋を閉めないといけないのでちょっと大変です。sweat01

 

電池もセットして点灯です。

72led_1

約1.8mの天井に照射flair

流石72個のLED 明るいです。

写真ですので

5mm砲弾型LEDのスポット照射された部分以外の周りは暗いですが

肉眼では点灯した暗い6畳部屋の周りもちゃんと見えます。

(やや暗いですが、字も読めます あくまでも自分の感想ですけど。)

 

う~ん、ただ個人的な意見なんですが (わがままでスミマセンsweat02

やっぱり光がスポット過ぎるかな 

スポット照射でのライトの使い方なら

普通の1WLEDのフラッシュライトで十分な気もします。

せっかくの72個のLEDなので 

広範囲を照らせる

帽子型LED仕様ってのも

ちょっと期待しています。

(100均でも帽子型LEDが6個の商品もあるので コスト面で作れそうな気もしますが

どうなんでしょう?)

 

と少し不満な点もありましたが、

セール890円

普段でも1450円

この価格なので買って損は無いと思いました。

停電時の非常時にも使えますし

個人的にはお勧めな1品です。

 

補足

 

そういえばアストロの商品ページには点灯時間が表示されていませんでしたが

販売元が違う同じライトのネット通販をみると

連続点灯 10時間

との事でした。

 

しかし、単3電池 4本で72個の5mm砲弾型LEDで10時間点灯できるの?

白色LEDだと大体3.6v 20mAなので 

普通に駆動させたらLED72個で1.44A

なのでテスターで測ると

並列に装着されたLEDの電圧は

新品のアルカリ電池6Vの状態で3V

回路に流れている電流は290mAでした。

これなら10時間点灯できそうですね。

| | コメント (0)

第二東名でマラソンらしい

つい最近に知りましたが

沼津ー富士間の第二東名区間でマラソン大会が行われるらしい

その名も『ふじのくに新東名マラソン』

この区間の第二東名は歩いた事がないので

第二東名ややフェチの自分は興味ありますよnote

受付は7月1日からみたいです。

しかし、まだエントリーフィーが分からないので

いくら位だろう?

お金に余裕が有ったら受付してみようと思います。

でも、もう6年は走っていないのでフルコースの完走は無理だろうなcoldsweats01

| | コメント (0)

100均 ランタン 定番のLED改造

没ネタでしたが、書くことも無いので

一応アップです。

100_2

100均のミニランタン

この商品、結構売れ行きが良いようで

地元ショップではすぐに売り切れになります。

最近の震災もあり、入荷しても

次の日には売り切れなんて事も

しばしば

 

しかし、このランタン

ノーマルの豆電球では燃費も悪いですし

ランタンというよりスポットライトと言う感じの明かりですので

定番のLEDに改造です。(廃材で)

  

さて、自分も先人の皆さんに習って

12個のLEDでと思いましたが

使うLEDは、購入品ではなく

壊れたLEDライトから取り出したものなので (汗

5mm砲弾型は6個しかなく

廃品の6LED仕様ですcoldsweats01

001

行き成り完成です。 ( いつもの悪いパターンでスミマセン ) 

002

多少暗くなりますが

LEDの光が広く拡散するように短く切ったフィルムケースで光源をカバー

005

グルーガンでべた付けです(笑

でも役割を果せばOK (分解もしやすいし) 

気にしない、気にしない

 

で製作にあたって

一番悩んだのが電池BOXとLED部分への配線

コネクタにしようかと思ったけど

悩んだ結果

面倒だったので (手持ちで良いコネクタも無かった)

配線の直付けですませました。

なので電池交換の際に配線が引っ張られたり

曲がるので

そのうち半田が剥れたり断線の原因になると思うので

ここは改良の余地ありですね。

 

あと、白色LED6個なので(並列で約 3.6v120mA)

ニッケル水素充電池仕様という事で

(4.8v-3.6v)/0.12A=10Ω 

10Ωの抵抗を一つ(これも廃材から)

本当はLED1個1個に抵抗をつける方が安心設計ですがケチります。

 

003

点灯flair

004

明るさは、白色LEDが6個だけなので・・・・

テントで本が読めるレベルです。

う~ん、やっぱり5mmLED12個は欲しいかな~despair

  

でもこのランタン

小さい見た目の割りに

実際に使うと

ちゃんとスタンドで立てたり

吊るしたり

と結構便利です。

スタンドも鉄だったり

100均にしては気が利いています。

1wのパワーLEDも今では200円で買える時代なので

1wクラスで自作も良いと思いました。

300円で実用的なLEDランタンが出来そうです。

| | コメント (0)

sansa E250 復活です。

そういえば、家に置きっぱなしのオーディオプレイヤーがありました。

 

それは、サンディスクのsansaE250です。

これは数年前に購入した物で、2年ほど前にXBOX360とリンクさせた時

途中でフリーズしてしまい (忘れたけど、うっかりフォーマットしてしまったような気が・・・

その後、ファームウェアのデータが壊れてしまったみたいで

Sansa

青いランプだけが点灯する

御覧の状態になってしまいました。

USBでパソコンに認識もされず

リカバリーモードの

ホールドスイッチON-RECボタンを押しながらの電源ON

を試しても完全に無反応

こんな状態になってしまった為に2年間放置されていました。

 

そして2年の月日がながれて

先日のこと

こんなHPを発見!!

 

ウブントゥ(リナックス)でのsansa復活

おおっ!!

内容をみると自分のsansaと同じ状態のものを復旧させています。

そこで自分も試してみました。

ウブントゥは、以前ライブCDを作ってあったのでそれで起動

HPのとうりに作業を進めて行きます。

しかし

作業を進めてsansa本体をUSBでPCで認識させてリカバリーモードにする

工程でつまづき

なかなかリカバリーモードになってくれません。

USBでのPC接続の確認はOKなんですが・・・・・

コマンドを入力すると実行できないみたいな英語が出てきます。

なので、何回か初めからやり直すと

(自分のコマンドの入力で何処かに誤まりが有ったのかも)

やっと成功

sansaE250本体の画面にリカバリーモードの文字が

PC上にも16MB-Formatフォルダが現れました。

ここまでの作業ができたので

ファームウェアのファイルは

ウインドウズ上でコピーしようと思うと

またまた真っ暗の初期の状態で認識されず・・・  

(参考にしたHP上だとウインドウズでコピーしていたので大丈夫かと思ったんですが

自分の参考ミスかな

なので また初めからやり直し

しかし、またまた リカバリーモードの工程でつまづき・・・・

何度かやり直すとやっと成功

(どうやら運で成功している感じです。)

16MB-Formatフォルダーが開いたら

ウブントゥ上でファイルをコピーです。

しかし、ここでコピーするファイルで

sansa.fmtというファイルが無いことに気が付きました。

なので困ったと思うと

価格.comのサイトで

空のテキストで名前をsansa.fmtにしてfmtの拡張子でファイルを作ればOK

という書き込みを発見したので

作成して16MB-Formatへコピー 

そしてsansaが起動されると

見事 ファームウェアが復活しました。

Sansa_1

ロゴの起動画面が表示された時には感激ものでした。note

参考にさせていただいたHPの管理者さんには本当感謝です。

| | コメント (0)

LEDが6個です♪

100均のレモンに寄ってみるとこんな物を発見sign01

100

『JACK LIGHT』  

初めは、見向きもしなかったんですが

良く観ると??

広範囲の照射タイプの

帽子型白色LEDが6個もついていますよnote

(最近ネットの通販を観ると このタイプは帽子型LEDというらしい) 

気になって手に取ると

なんと、電源は単3電池4本仕様です~

単3は電池の入手も楽だし

何より手持ちの単3充電池が使えるので良いです。

なので試しに1個購入。

本体は、こんな感じ

プラスチックの質は、100均製品としてはしっかりしていて良い感じです。

Photo

(ちょっと写真が暗くてスミマセン。)

しかし本体ですが少し汚い 

怪しい黒い油分が所々についています。shadow

おまけにゴミも・・・

拭いたら取れたよcoldsweats01

まぁ、100円なので文句は言いにくいけど・・・ 

ちょっとモヤモヤ

  

さて、このライトですが

中身がどうなのか?バラそうとすると

接着剤で組み立てられていたので無理でした。

(壊すのは勿体無いので) 

一応、LEDに電流が流れすぎていないか

テスターで測ると

ニッケル水素充電池(5.2v)で120mA流れていました。

LEDが6個なので丁度いい感じです。

(でも測ったテスターが自作キットの物なので ちょっと怪しいですが)

100_1

LEDの光はレンズ、リフレクターなどを使っていないので

広範囲を照らす感じです。

帽子型LED6個の光なので明るさは

たかが知れていますが、1m範囲なら本を読むのに十分かな

(あくまでも自分は大丈夫です。)

ただ、残念なのは形状も形状だし

フックや強力なマグネットが付いていると

使い勝手が良いんですが そこだけ残念でした。

 

補足

 

後日このライトを新たに2個入手しましたが

どうやら電池BOXの+ターミナル部分の接触が悪いようで

アルカリ電池では接触不良はおこらず点灯OKでしたが

ニッケル水素充電池での使用だと使用する充電池メーカーによっては

接触不良がおこりました。

多分電池のわずかな形状の違いが接触に影響しているのかな?

うち購入した1個では完全に接触不良で電池を+端子側に押し付けないと

点灯せずでダメでした。

入手した数個での結果ですので

自分の物がハズレかも知れませんが

一応結果報告しますね。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »