« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

ホンダのカブが転落してた~

やっと、本日

父親の四十九日も終わったので

これでしばらくは静かな日が続きそうです。 

 

親戚も皆帰り

家の片づけをしていると 

親戚のお兄さんが

 

『家の近くで郵○局のカブとおじさんが坂の下に転落してひっくり返っているよsign03

 

との事

 

『ええっ、大丈夫coldsweats02

 

と言うと

 

『近くだし、様子を見に行って来てあげな~paper

 

と言うので

 

ちょっと大丈夫か?見に行きました。

 

すると、郵○局のおじさんが道路に立っており

1.5~2mほどの崖下にカブ110が逆さまに転がっていました。coldsweats02

 

郵○局のおじさんに、

親戚がバイクが落ちたのを見ていたので

大丈夫?か見に来た事を言うと

 

怪我は、一応 大丈夫そうかな?

との事です。 

 

青あざや擦り傷が手足にありましたが、

見た感じには骨折もなく大丈夫そうでした。

(病院に行けばヒビとか見つかりそうですが・・・)

  

『いや~ 

あそこの砂利と段差でバイクが跳ねちゃって 

そのまま ココに(崖下)落ちちゃって・・・・・・』

と郵○局のおじさんが言います。

 

現場は、急なのぼり坂で

砂利の上、くぼみになっております。  

 

どうやら

この坂の砂利&くぼみの複合要因でバイクを

コントロールしきれず崖側に飛んでいってしまったようです。

 

あと、悪路でスピードも出しすぎかな・・・

慣れるとこういう事は起こりやすいですからね 

自分も過去に同じ経験があるので。。coldsweats01

 

でも、現場を見ると

本当に骨折しても全然おかしくない高さだったので

奇跡的に擦り傷程度の軽傷で何よりしたよ。

 

少し話しこむと、

落ちたバイクを引き上げるのに

これじゃバイクはロープを持ってきて3~4人で

引き上げないと無理かな~

というので

 

落ちたバイクを見ると

足場がコンクリートで良さそう

カブ110も100kg程度ですし、高さも1.5mほどなので

多分、人力で持ち上げられそうかな?

(普段からこういう事になれているので 安全な範囲で作業が可能と判断しました。)

 

なので、応援を呼んだとの事ですが

お節介な自分ですのでcoldsweats01

 

『ちょっと、試しに自分が持ち上がるかやってみますよ。』

 

『 おりゃ~up ファイトー ~ 一発 ~ 』

 

とやると

崖からカブ110を無事に救出flair

 

郵○局のおじさんは、バイクが崖から持ち上がった事に

びっくらしておりました。(笑

 

でも、コツさえつかめば意外と軽々持ち上がるんですよ。 

 

逆に20~30kgの洗濯機の移動は苦手だったり (取っ手が持ちにくいし~ 

 

中○運転○許センターの大型二輪一発試験の

事前審査のVFR750(ブレーキを引きずっている)の重さに比べれば軽い (笑

   

で、救出したカブ110ですが

外装は転落時の衝撃で破損しておりましたが

エンジンも掛かるし

灯火類も割れも無く無事なので

走行に問題もなさそうです。

さすが、世界のホンダ 

カブですnote (タフだね~)

 

おじさんも無事そうだし

少ししたら応援も来る

との事なので

 

自分は、

『それじゃボク行きますんで、気をつけて運転してくださいね~paper

と言って帰りました。

 

でも、本当に大怪我とかじゃなくて

良かった良かった。

| | コメント (0)

テスターは、デジタル?

最近は、何でこうも壊れるかねdash

 

という事で、今度はテスターがお亡くなりに・・・・・

1

nishizawaの教材テスター

これ学生の頃に作ったんですよね~ 

(工業高校などの教材によく使われていたらしいです。)

 

ガソリンを被って裏蓋の樹脂が変形しちゃったりしていますが、

今までバリバリ元気でした。

 

しかし

突然の故障down

 

なので蓋を開けると 

電源に入れていたアルカリ電池から液漏れしていた。

 

基板には漏れた液が電池のマイナス端子だけに付着しており

回路に染み込んでいるようではなかったのですが・・・

拭いて乾かしてから電池を入れ替えるも

変わらず    

DC電圧レンジ、AC電圧レンジ、抵抗レンジ

もうすべての測定レンジでメーター針の挙動がおかしく

測定不能になってしまいました。

 

 

もちろん組み立て時の説明書にトラブルシューティングもあるので

別のテスターで修理を試みたのですが・・・・・ 

 

2

デジタルテスター登場

これは、10年位前に購入した物かな? 

( 調べたら まだネット通販で売っていてビックリ )

プローブの針が折れたので

それ以降お蔵入りした物だったんですが

電源を入れると

これもダメじゃんsweat02

 

液晶の表示が欠けてしまっており

読めない・・・・wobbly

 

もう、

 

そこで

Photo

まだ、テスター ありますよ (笑

 

これ教材として買わされたんですよねsweat02

しかも、1万5千円近い値段でした。coldsweats01

自分は、照度計やデシベル測定出来る

デジタルテスターが良かったが・・・・・

(未だに購入した事が悔しいテスターです。) 

と、これも使おうと思うと

動かない・・・

なんとヒューズが無い・・・・shock

 

そういえば

このテスターのヒューズを

何かに使うために外した記憶が・・・

 

他のテスターのヒューズもA数が違うし、直結するのもな~

いつものオチだね

なので、ホームセンターへGO

でもね、サイズの合うガラス管ヒューズが無いのよね・・・・ 

 

ガックリ 

 

色々な種類のテスターを売っているんだから

予備のヒューズも売ってくれないかな~

と思いました。

だって、交換用のプローブは、ちゃんと売っているんですから

  

なので、テスターがすぐ必要だし

デジタル表示の方が自分の使い方には

あっているので 一番安い物を購入しました。

3

購入価格は1000円ちょい

 

自分みたいな素人が

ちょっとした事に使うのなら全然問題なしですね。 

 

後でネット通販だと

輸入元が違うだけで

同じと思われる物が600円だった

(ちょっと悔しいね bearing

 

でも、この価格でこの質

満足です。

で、早速

壊れたアナログテスターの修理に取り掛かりましたが

全レンジの表示がおかしい場合

全回路に共通する抵抗器があるので

それをチェックするのですが

抵抗器の数値に問題は無し。

 

説明書の回路図と睨めっこするが

原因が解らず・・・・・

 

その後もアナログテスターをいじると

時々だけど正常に動く時もあったり

おかしくなると

1.5vの電池を30Vと表示したり

コンセントのACを測ると針が右いっぱいに動き高速で振れる

 

完全にお手上げです。

回路が何処かでショート

なんて事も自分が確認した限りでは無いし

 

となるとメーター本体がダメなのかな?

トラブルシューティングによると

メーター故障の際は、別のメーターでチェック

との事だけど同じテスターもないので

それも出来ないし。 (教材用なので現役の学生は可能なんだろうけど)

  

メーター故障の場合はメーターの交換だそうです。

 

直せれば使いたかったけど

残念でした。

| | コメント (0)

ジェントス 閃 SG-320です。

かなり前の話になりますが、

1wクラスのLEDライト(CL-10SV)が壊れてしまったのでdown

ずっとその後釜を物色しておりました。

 

そこで自分の欲しいLEDライトの条件は

 

バッテリーが、 単三電池 2本である事

点灯時間が、5時間以上の物

そこそこ明るい物 

価格は、2000円以下

照射範囲は、スポットでもワイドでも構わないけど 

どちらかといえばスポットよりで

 

このあたりのスペックだと

大きさ的に持ち歩きやすく

明るさも電池の持ちも 普段の使用で必要十分

しかも、単3電池は入手性が良いので

1本は絶対に持っていたい物なんですよね。 

  

そこで

地元ホームセンターに見に行きました。bicycle

LEDライトラインナップは最近

サンジェルマンやオーム電機が多いようだ 

 

1wのLEDライトのラインナップを見ると

単4電池の物が多く

これはちょっと選定外

 

そこで単3電池 2本の物を見ると

オーム電機製でCL-10Sというものが1480円

安いし良いじゃんnote

と思いましたが

気になるのが50ルーメンという事

 

1wクラスLEDで50ルーメン

明るさが気になります。

 

でもライト本体はコンパクトで以前持っていた

お気に入りのCL-10SVより小さく良さそうでしたが

CL-10SVより照度が落ちているようで

CL-10Sは、50cmで1800Lux

CL-10SVは、50cmで4500Lux 

スペックで見るとこんな感じ

 

やっぱり明るさが気になる

展示品など置いてあれば

参考になるんですが

残念ながら無いので明るさが確認できず

点灯時間は8時間との事でした。

 

そこで、横を見るとサンジェルマンの

ジェントス閃シリーズが

単3電池2本の物で

SG-320というものがあり

点灯時間 10時間

100ルーメン

との事

しかも、フォーカスコントロール機能付き

値段は、1980円 CL-10Sと比べると高いが・・・

展示品もあり 良い感じだった。

100ルーメンに引かれて

これに決定です。

 

自分にとっては1980円は高価な物なので

ちょっと勿体無い気もしましたが

CL-10SVのように3年以上使う事を考えれば良いでしょう。

 

家に帰って開封。 

2

本体には、『』の文字が

なんか外人ウケしそうな感じですねup

ネジ切も良く

質感も価格の割りに良いです。

 

 

やっぱり

この位の大きさの物は汎用性があって良いですね。note

3

しかし、唯一気に入らない所がスイッチ

ゴム部分のオレンジ色は

安っぽさがしません? (と、思うのは自分だけかな)

 

あと、テールプッシュスイッチなんですが

このタイプは、ちょっと苦手です。

ライトの頭の方にプッシュスイッチがあるほうが

自分のいつもの握り方だと

押しやすいので

ちょっと気になった点 ( あくまでも自分の使い方での感想です。 )

ただ、このテールプッシュスイッチおかげで

本体のスリム&小型化に貢献しているのでしょう。 

 

いざ点灯

1

( 適当デジカメ撮影なので 明るく写っている部分が

主な配光部分のみなので、 周辺光もあわせると肉眼ではもっと明るいです。)

 

約1.5m先に照射

フォーカスはワイド側

ですが大分スポットな配光です。coldsweats01

少し贅沢を言えば

散歩に使うなら

もうちょっとだけワイドだったらよかったかな

でも明るさは問題なし 1wLEDなりに明るいです。

 

このワイド側だと5m先から照らすのにいい感じの配光です。

 

Photo

次にスポット側

こちらは かなりスポットです。 (笑

こちら側を使う用途は、流石に限られそうですね。

(でも個人的に好きですよ shine) 

説明書には、最大照射距離が満月時の月光以上の光で照らす 

距離で172mらしい

 

肉眼では月明かりが殆ど無い状態で

かろうじて照らして先の物が見えるのは50m~60mほどか

 

多分使い道は、

遠くの物、例えば30mほど先のものを視認したいとか

昼間に暗く狭いところを明るく照らして見る

とかか?

 

と、ちょっと癖のあるLEDライトでした。

 

自分は、1w出力のLEDで遠くの物も照らせる

ので大変満足ですが

 

普通に夜間の散歩や登山に使う

という方だったら

フォーカスコントロールのワイド側は

もう少し配光を拡散させた方が、

足もとと、少し先を照らせて便利でしょうね。

(そもそも、そのようなフォーカスコントロールも必要ないか?)

 

しかし、最近のLEDの明るさにはビックリ

一昔前に比べて格段に明るくなったと感じます。

 

数年前に購入した

5mm砲弾型白色LED4灯のLEDライトが現役ですが

現在100均で売られている

5mm砲弾型白色LEDのライトより

全然暗いdown

 

当時は、5mm砲弾型白色LEDでも

かなりのお値段だったんですがねsweat01

技術の進歩を感じます。shine

      

近い将来

1wあたりの発光効率が200ルーメン

になるんでしょうか?

LED電球も今より明るくなるだろうし

発光ダイオード大好き人間としては

今後が楽しみなところです。

 

SG-320を購入してから

数ヶ月たちましたが

ちょっとした照射や

夜の小一時間程度の使用なので

モニター用の電池でまだ光っております。

低消費電力のLEDさまさまです。happy01

| | コメント (0)

桃栗三年柿八年

という事で

うちにある柿の木ですが

今年は、多くの実が付きました。

Photo

いい感じに育っています。note

1

これといって消毒などはしていないので

虫にやられなければ

10月~11月頃には収穫できるでしょう。up

| | コメント (0)

それぞれの店での発見

最近の100均でよかった物  

Img_0054

まずはグルーガン

なんとこれが100円です。

ホットボンドとも言いますが、これちょっとした工作などの

接着に便利なんですよ。

もちろん、接着剤のスティックも100円で売っております。

自分が昔ホームセンターで購入した時は2000円でしたからね。

単純な作りの工具とはいえ

グルーガンが100円で手に入るとは

ビックリしました。

 

でも、しっかりオチもあり

Img_0057

電源ケーブルが

 

『短っsign03です 』

 

なので、しっかり使うためには

別途 延長コードも購入してねnote

という感じです。 

この商品は、セリアさんで購入しました。

 

Img_0052

次に

なんと節電タップ

(最大消費電力1500Wまで)

が100均に登場しておりました。

 

コンセントの抜き差しをしないで

余分な待機電力をカットできるので嬉しいところです。

 

自分の場合

ノートパソコン

それと

部屋のテレビが

液晶マルチモニター + 外付け地デジチューナー 

ですので

両機器(ACアダプター)の待機電力が気になるので

そこに使おうと思い購入

 

しかし、待機電力がどのぐらいか 測れる機器も無く

どれぐらいの期間で105円をペイできるか解りませんけどcoldsweats01

 

(各機器の待機電力がちょっと気になりますが、

ワットチェッカー 高いんですよねsweat01

 

そういえば 

ネットの個人サイトで 99年製 携帯電話充電器の

非充電時の待機電力を見つけましたが

0.6wとの事でした。

そこで

http://www.ienakama.com/tips/page/?tid=353

(リンク先 電気代計算シミュレーターで電気代を計算してみましょう ) 

ここで計算してみました。

 

しかし、0.6wと小数点以下の入力は出来ないようです。

なので10倍の6wで計算 

住んでいる地域は、中部電力なので中部電力にして

24時間、365日挿しっ放しにすると

6wで計算した結果の1093.3円を10で割って

1年で109.33円という結果になりました。

 

実際には、携帯電話の充電にも使用する

分けなので詳細な結果は

変わってくると思いますが

もし1年間ずっと充電器(ACアダプター)を挿しっ放しの方なら

1年ほどでペイできそうですね。 (待機電力が0.6wならですが)

 

しかし、現在の携帯電話の充電器の待機電力はどうなんでしょうね?coldsweats01

適当ですみません。

 

あと、節電タップですが

デスクトップPCに使う場合は

電気を完全にカットしてしまうと内部のリチウム電池が消耗するので

いつかはCMOSがクリアーされてしまい(基本設定情報のクリアー)

パソコン立ち上げ時にBIOSの設定などの画面が出てしまいます。down

それと、レコーダーやオーディオの時計などを内蔵している物も

おそらくリセットされてしまうでしょうね。

ちなみに 

最後に待機電力の 

ちょっと気になるサイトを見つけたので

詳しくは、下記サイトを参照してください。 http://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/201106u/index2.htm

(リンク先 TDK 待機電力は何故発生するの? )

| | コメント (0)

テントを張ってみる?

先週の土曜日の事

 

昨年購入したテントの存在をふと思い出しました。

 

車のトランクにずっと置きっぱなしだったので

そういえば、まだ一度も組み立てた事が無かったっけ

 

当分は出かける予定も無いけど

せっかくだし 

一度くらい組み立ててみますかgood

 

組み立てるテントはこれ

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%B0-CAPTAIN-STAG-%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88-M-3105/dp/B000AR4STC

 

キャプテンスタッグ クレセントドームテント

ネットで見つけると4170円でしたが 

購入当時はホームセンターで2500円ほどでした。 (安っ

だから購入したんですけどねcoldsweats01

  

最近は、需要が増えたのか?ホムセンで4000円でした。

 

さて、箱から出すと

中身はこのような感じ

Photo_2

2

3人用との事で広げて見ると

意外と大きいですね。

 

安さだけで購入したので

そこまで考えていなかったよ (汗

 

自転車であちこちブラブラしながら

使いたいとも思っていたので

これだと少し大きいかなsweat02

でも災害時には役に立つだろうし

まぁいいか

 

説明書を見ると

1  

とても簡素です。

 

テントを組み立てるのは

多分10年ぶりくらいじゃないだろうか?

 

この説明書だけで組み立てられるかなsweat01

 

とりあえずこの簡素な説明書に従い 

インナーテントの端の部分にポールを十字に張り

インナーテント中央のストラップを結びつける

との事なんですが、

袋の中にこのような付属品のヒモが

1つ入っており説明書にも使い方が無かったので

適当にポールの固定に使いました。 

3

次に

4

インナーテント周りのフックをポールに引っ掛けて

テントを固定するペグを地面に打って

説明書通り進め

最後にフライをテントに被せて

4つ端をフックで固定すれば

5

テントの完成

 

相変わらずの説明の下手っぷりですが

自分でも何とか設営できました。scissors

 

でも、この後は悲劇の大雨洪水警報

一時 雨が土砂降りrain

テントも軽く雨漏りでした。down 

 

でもこれはどうやら

自分の張り方に問題あり

インナーテントとフライの間に隙間がないと

雨水が染み込んで雨漏りするようです。

 

なのでもう一度 テントをピンと張り

ペグを打ち直しました。

すると今度は隙間も出来

大丈夫なようです。

 

ただそれでも少しだけ水滴が時々落ちますが

気にならない位

防ぐとしたら防水スプレーで防ぐしかないかな

 

安いテントですが

意外と使えそうなので

良かったです。

 

いや~でも

あと片づけが大変

中々、最初の袋に折りたたんだテントが納まってくれないsweat01

 

あの小さい袋に折りたたんでテントを入れる

中国の製造者には頭があがりません。wobbly

結局、あきらめて 

付属品の一部は別に保管します。

| | コメント (0)

地震が・・・

今さっきのは

久々にでかかったですねcoldsweats02

 

なにぶん自分の家は古く

耐久性が低いので

すぐに

寝ている親も起こして身構えましたよsweat02

 

もう、東海地震が来たかrun

と思っちゃいました。 (こう思うのは 今年これで何度目か coldsweats01

 

しかし、自分の家もやばいかも

さっきの地震で

また新たに外壁にヒビ割れが入りました。down

 

家の中は

さいわい物も落ちたりせず全然無事でしたが

なんか落ち着かないですね。 

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »