« 桃栗三年柿八年 | トップページ | テスターは、デジタル? »

ジェントス 閃 SG-320です。

かなり前の話になりますが、

1wクラスのLEDライト(CL-10SV)が壊れてしまったのでdown

ずっとその後釜を物色しておりました。

 

そこで自分の欲しいLEDライトの条件は

 

バッテリーが、 単三電池 2本である事

点灯時間が、5時間以上の物

そこそこ明るい物 

価格は、2000円以下

照射範囲は、スポットでもワイドでも構わないけど 

どちらかといえばスポットよりで

 

このあたりのスペックだと

大きさ的に持ち歩きやすく

明るさも電池の持ちも 普段の使用で必要十分

しかも、単3電池は入手性が良いので

1本は絶対に持っていたい物なんですよね。 

  

そこで

地元ホームセンターに見に行きました。bicycle

LEDライトラインナップは最近

サンジェルマンやオーム電機が多いようだ 

 

1wのLEDライトのラインナップを見ると

単4電池の物が多く

これはちょっと選定外

 

そこで単3電池 2本の物を見ると

オーム電機製でCL-10Sというものが1480円

安いし良いじゃんnote

と思いましたが

気になるのが50ルーメンという事

 

1wクラスLEDで50ルーメン

明るさが気になります。

 

でもライト本体はコンパクトで以前持っていた

お気に入りのCL-10SVより小さく良さそうでしたが

CL-10SVより照度が落ちているようで

CL-10Sは、50cmで1800Lux

CL-10SVは、50cmで4500Lux 

スペックで見るとこんな感じ

 

やっぱり明るさが気になる

展示品など置いてあれば

参考になるんですが

残念ながら無いので明るさが確認できず

点灯時間は8時間との事でした。

 

そこで、横を見るとサンジェルマンの

ジェントス閃シリーズが

単3電池2本の物で

SG-320というものがあり

点灯時間 10時間

100ルーメン

との事

しかも、フォーカスコントロール機能付き

値段は、1980円 CL-10Sと比べると高いが・・・

展示品もあり 良い感じだった。

100ルーメンに引かれて

これに決定です。

 

自分にとっては1980円は高価な物なので

ちょっと勿体無い気もしましたが

CL-10SVのように3年以上使う事を考えれば良いでしょう。

 

家に帰って開封。 

2

本体には、『』の文字が

なんか外人ウケしそうな感じですねup

ネジ切も良く

質感も価格の割りに良いです。

 

 

やっぱり

この位の大きさの物は汎用性があって良いですね。note

3

しかし、唯一気に入らない所がスイッチ

ゴム部分のオレンジ色は

安っぽさがしません? (と、思うのは自分だけかな)

 

あと、テールプッシュスイッチなんですが

このタイプは、ちょっと苦手です。

ライトの頭の方にプッシュスイッチがあるほうが

自分のいつもの握り方だと

押しやすいので

ちょっと気になった点 ( あくまでも自分の使い方での感想です。 )

ただ、このテールプッシュスイッチおかげで

本体のスリム&小型化に貢献しているのでしょう。 

 

いざ点灯

1

( 適当デジカメ撮影なので 明るく写っている部分が

主な配光部分のみなので、 周辺光もあわせると肉眼ではもっと明るいです。)

 

約1.5m先に照射

フォーカスはワイド側

ですが大分スポットな配光です。coldsweats01

少し贅沢を言えば

散歩に使うなら

もうちょっとだけワイドだったらよかったかな

でも明るさは問題なし 1wLEDなりに明るいです。

 

このワイド側だと5m先から照らすのにいい感じの配光です。

 

Photo

次にスポット側

こちらは かなりスポットです。 (笑

こちら側を使う用途は、流石に限られそうですね。

(でも個人的に好きですよ shine) 

説明書には、最大照射距離が満月時の月光以上の光で照らす 

距離で172mらしい

 

肉眼では月明かりが殆ど無い状態で

かろうじて照らして先の物が見えるのは50m~60mほどか

 

多分使い道は、

遠くの物、例えば30mほど先のものを視認したいとか

昼間に暗く狭いところを明るく照らして見る

とかか?

 

と、ちょっと癖のあるLEDライトでした。

 

自分は、1w出力のLEDで遠くの物も照らせる

ので大変満足ですが

 

普通に夜間の散歩や登山に使う

という方だったら

フォーカスコントロールのワイド側は

もう少し配光を拡散させた方が、

足もとと、少し先を照らせて便利でしょうね。

(そもそも、そのようなフォーカスコントロールも必要ないか?)

 

しかし、最近のLEDの明るさにはビックリ

一昔前に比べて格段に明るくなったと感じます。

 

数年前に購入した

5mm砲弾型白色LED4灯のLEDライトが現役ですが

現在100均で売られている

5mm砲弾型白色LEDのライトより

全然暗いdown

 

当時は、5mm砲弾型白色LEDでも

かなりのお値段だったんですがねsweat01

技術の進歩を感じます。shine

      

近い将来

1wあたりの発光効率が200ルーメン

になるんでしょうか?

LED電球も今より明るくなるだろうし

発光ダイオード大好き人間としては

今後が楽しみなところです。

 

SG-320を購入してから

数ヶ月たちましたが

ちょっとした照射や

夜の小一時間程度の使用なので

モニター用の電池でまだ光っております。

低消費電力のLEDさまさまです。happy01

|

« 桃栗三年柿八年 | トップページ | テスターは、デジタル? »

電化製品ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桃栗三年柿八年 | トップページ | テスターは、デジタル? »