« 工具の整理② | トップページ | いらない物を売りに »

LED電球を2灯化

数ヶ月前に行った作業の話ですが 

以前980円で購入した

LED電球が2個残っていたので

こういう物を買ってきました。

Led2

引掛レセップキャップと

紐のスイッチが付いた分岐ソケット

ホームセンターで800円ほど

 

分岐ソケットのスイッチは、

主灯ON⇒

主灯、副灯ON⇒

副灯ON⇒

OFF

という構成

 

家の洋間は、蛍光灯の照明の配線が直接付けられており

電気工事士の資格がないと交換が出来ませんが

洋間以外の部屋は、すべて角型引掛シーリングなので交換可

そこで、6畳間の蛍光灯30W×2の照明をこれに交換

何せ30年も前の物なので 

『ブーン』という安定器の音がうるさかったsad 

 

Led2_1  

ソケットなので交換はカチッっとはめるだけ

交換後

見た目はダサいcoldsweats01

けど明るさ◎ 

それと安定器の耳障りなブーンから開放されたので満足です。

 

このクラスのLED電球1灯だと暗くて6畳間ではきついのですが

2灯になってやっと実用範囲の明るさに

 

2灯でも消費電力はLED電球のパッケージ表記値ですが

たったの11wnote

点灯後にすぐに明るいのもGOOD 

 

最近LED電球用に4灯ソケットも見かけるので

4灯でも良いかもと思ってしまいます。

でも、LED電球の放熱問題やノイズなど気になるところですけど

 

 

最後に、

ブログの内容ですが

専門家でない故に内容に重大な誤り、問題点など御座いましたら

指摘していただけると助かります。

その際は、内容の削除、編集で対処いたします。 

|

« 工具の整理② | トップページ | いらない物を売りに »

電化製品ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工具の整理② | トップページ | いらない物を売りに »