« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

100均のアンプを改造してみました

 

今回はこれを使ってある物を作ります。

2

既に抜け殻(中身は取り出したので)になっちゃってますが

 

100均で売っている3.5mmプラグのボリュームアンプです。

 

当初、コレを買ったは良かったものの

購入後にモノラル出力と知り

ガックリという感じで 

ずっと放置状態でした。sweat02 

 

ですが、最近になって

中身に入っているICは

ステレオ化

可能という情報を見たので

このまま放置するのも勿体無いし

データシートを参考に

単3電池で駆動するステレオアンプ内臓スピーカーに改造しちゃいましょう。note

 

という事で部品集め 

電子部品は、家のジャンクから適当に調達し

スピーカーは、ジャンク品に小型の物が対で

あったので拝借

Photo

こちらのスピーカーの状態は良かったけど

もう片方はペコペコにつぶれちゃっていて

見た目が悪かった・・

けど他には使えそうな物がないので 

コレで我慢sad 

 

あと、家のジャンク箱から

スイッチと電池BOXと基板も見つけたので

残りは、ケース

 

ケースは、適当な物が家になかったので 

100均に行き、ちょうど良い小物入れのBOXがあったので 

それを使うことにしました。 (何気にメイドインジャパンだったりnote

 

さて、制作開始

部品を半田で基板に取り付けていきます。

1  

が、配置をうまくまとめられず綺麗じゃない・・・・ 

(なんで、こうなったんだろうcoldsweats01

部品がかなり足りないように見えますが 裏にもちゃんとついていますsweat01 )  

で、ステレオアンプ化は完成

 

次は、スピーカーを100均のBOXに付けるために

穴あけ加工しボルトで固定 

7

作業は、もう

穴あけの最中で

穴の位置がミスでずれちゃったり

傷がついたりと 

ホント、やっつけ仕事でしたwobbly

 

最後は、アンプとスイッチと電池BOXを装着

4

こんな感じで装着

6

オーディオプレイヤーは、BOXの上に配置

 

丁度、携帯電話用のホルダーが家に転がっていたので

両面テープで固定して

オーディオプレイヤーのホルダーにしました。

5

こんな感じで完成flair

 

もう見てくれも悪いし ( ネジ穴の位置ズレとか、つぶれたスピーカー )

 

スピーカーもいい加減な配置で作っちゃいましたが

 

早速、適当な曲を再生すると

部屋で聴く分には十分実用でした。 

 

どうしても、元のアンプでも鳴る 『 サー 』 という

ノイズ音が出てしまいますが

ヘッドフォンで聞くのではなく

スピーカーで聞くので 個人的には許せる 範囲ですが

 

この辺が気になる人は、帰還回路などにすると

ノイズがかなり軽減できると思います。 (音量が小さくなるけど    

 

あと、音量をあまり上げると音も割れましたが 

(と、いっても普段そこまで大音量にしないので問題なし) 

家で使っているPC用の安物スピーカーと

聴き比べると

そのスピーカーより

全然、音が良いので ちょっぴり嬉しかったです。

 

電池駆動ですが

自分が聞く音量だと 消費電流も70mAほどでしたので

電池もニッケル水素で十分長く聴けそうです。

| | コメント (0)

新東名そのうち走ってみたいですが。

そういえば、先日 

新東名が開通しましたね。

13  

自分は、まだ走っていませんが、PA、SA混み過ぎですよcoldsweats01

(ネットで写真とか見ると

入り口の渋滞が凄くて事故起こらんか

心配になりますね。) 

 

あと

気になるのは、先日の落石や動物の侵入もそうですが

 

地元に住んでいる自分からすると

朝方の山間部におこる霧が

走行に支障をきたすんじゃないかと

思ってしまうのですが

実際どうなんでしょうか?

(多分、富士川から静岡方面に入ると 

そこら辺で霧が発生すると思うのですが)

 

今日は、とくに雨が降った後なので

山間部の霧が多いですので (真っ白ですcoldsweats01

気になりました。

 

まぁ、そのうち

ほとぼりがさめたら走ってみようかと思います。

| | コメント (0)

100円ショップの蓄光シール&テープ

100円ショップで

個人的にお勧めな商品

 

今回は、蓄光シール&テープです。note

 

この蓄光シール&テープは 

太陽の光や、蛍光灯、LEDの光を蓄光して

 

暗闇になると

この蓄光シール&テープが

緑色にボヤ~っと発光します。

 

ですので、夜間の急な停電時などに  

懐中電灯やその他 必要な物に張っておけば

蓄光シールが光るので 暗闇の中でも必要な物を

すぐに把握することが出来ます。flair

 

1

こちらはダイソーさんで購入した蓄光シールです。

 

このように数種類のサイズの商品があります。( 写真以外の形のシールもありました。

 

小分けにされているので

気軽にぺタぺタ貼れるので使いやすいです。

  

パッケージを見ると、30分ほど光に当てれば

8時間ほど発光するらしいですが・・・

使ってみて流石にそこまでは

光っていない感じがします。coldsweats01

 

でも、自分が今まで購入した100均の蓄光シールの中では

一番長く発光しており明るいです。

 

感覚的な感想ですが、明るく発光している状態が

数十分は持続出来ている感じです。

 

2

次にこちらは、オレンジさんで購入の蓄光テープ

 

なんといっても 

幅18mm×長さ60cm 量の多さ

最大のメリットです。

  

しかし、先ほどのダイソー蓄光シールに比べると

発光の輝度が低く、持続時間が短いので

すぐに暗くなってしまうのがデメリットでしょうか

 

最後に発光ですが

こんな感じです。

Photo

 

試しに100均LEDライトのレンズ内に

両者のシールを貼ってみました。

( ネットの先人達の真似をしてみましたflair

  

発想次第で色々と遊べそうです。

| | コメント (0)

2012年 4月の富士山

久々の富士山写真

Photo

4月の初めに1回だけ写真を撮りに行きました。

44

この日は、天気も良くバッチリcamera

なので、サッタ峠の山道からも1枚だけ撮ってきました。

 

まぁ、いつもながらの記事という事でhappy01

 

そういえば今年も桜の写真は、ちゃんと撮りに行かなかったdown

来年はちゃんと撮りに行こう (はぁ~sad

| | コメント (0)

100円の非常持ち出し袋

最近は、100円ショップでこんなものが登場しましたnote

Photo

うわっ~coldsweats01 画像がでかい・・ (表示設定間違えた。

 

と、話は戻り 

 

105円の非常用持出袋です。

 

まぁ、100円ということもあり 

難燃性はどうなの?とか (ポリエステルらしいです)

 

作りが簡素なので

メインの非常用持出袋として

向かないかなと思いますが (汗 

 

この価格で

反射材が背面にしっかり付いていたり  

 

それなりに物も入り

ちゃんとナップサックとして背負う事もできるので

 

いつもながらですが、105円で気軽に購入できるという点と

コストパフォーマンス的に

良いかと思いました。note

 

実はこの商品を購入したきっかけですが

自転車での外出時に

途中で手荷物が出来てしまい

リュックも持っていないので

困ったのが購入のきっかけでした。

 

リュックをわざわざ買う訳に行かないし

100均に行けば手提げ袋はあった筈

 

そこでダイソーに行くと

この商品を見つけて購入しました。

 

まぁ、『非常持出袋』と書かれた

この銀色のナップサックを

平常時に背負って移動するのは 抵抗がありますが coldsweats01

 

その時は、自転車なので

背負って荷物を運べるこの商品には凄く助かりました。

 

今では、予備の非常用持出し袋として

 

350mlのドリンク

ビスケット

パックご飯

LEDランタン

乾電池

携帯ラジオ

を入れて予備の非常用持出し袋にしています。

| | コメント (0)

単4×1本 LEDライト

最近は、LEDライトのネタばかりになりますがcoldsweats01

  

   今回のブツはこれです。

2Photo_2

APで購入した380円のLEDライトです。 (安いですsign01

 

電源は、昇圧回路が入っているようで

    単4電池×1本での駆動です。 

      (この単4乾電池、1本で駆動というのもまた魅力です。

   

大きさは、長さがランチャーライトと同じ位でしょうか?

      質感も価格の割りに良いので

           結構満足しています。

 

 

で、肝心な明るさは? 

 

ですが・・・

   写真を夜に撮るのが面倒だったので

       撮るのを忘れました。(汗 

 

どんな感じかは、自分の感想になっちゃいますが

    配光はスポットよりの照射で

        5mmの帽子型LEDが1個にしては

              明るいなsign01

と言う感じでしたが 

1

後で分かったのですが

     搭載されていたのは、3チップタイプのLEDでした。

 

380円の価格だったので

    搭載されているLEDは

         『普通に20mA位のLEDでしょ?』

 

と、思っていたので

    いい意味で裏切られました。note

  

 

 

さて、このライトですが自分は

   もともと暗いだろうと思っていたので

      綺麗な白色のCREE製5mmLEDに換えるつもりでいました。

          ですので、当初の予定通り交換することに。

 

本当は、交換しなくても想像より明るかったので良いんだけどcoldsweats01

    どうも弄るのが最近の趣味になりつつ・・・・・    

 

(改造、分解は、自己責任でお願い致します)

4

分解していくと

   昇圧回路ですが

       チップ(IC)とラジアルリードのインダクタだけの構成

 

チップにはG2501と刻印があり

    100均の2wayランタンの昇圧回路のチップと同じ刻印でした。

 

でも、同じ1.5V電源の2wayランタンは、1LEDすら暗くて点灯が厳しいのに

(こちらは、G2501の刻印のICとアキシャルリードインダクタ )

 

この写真のLEDライトは、3チップLEDで消費電流も多いはずなのに明るく点灯します。

 

インダクタに何も書かれていないので

      何μHか解りませんが 

 

インダクタでこんなに違うものなんでしょうかね。

 

勉強不足の自分にはサッパリ解らんです。

    チップが同じなら同じインダクタを用意すれば

         2wayランタンもこのライトと同じ性能を発揮するんでしょうかね?

             それともICの刻印は同じで中身は別物なんでしょうか?

 

ちょっと気になった話でした。

 

3

さて、LEDの交換ですが、基板にチョコッと部品を追加

 

あと、交換するLEDが定格25mAなので

  それに合わせて抵抗器を取り付けます。

    抵抗値ですが、テスターで計測しながら決めました。

      丁度良い値の抵抗器の手持ちがなかったので

          200Ω、100Ωの抵抗を並列にし

              合成抵抗値66.67Ωに

 

この値でLEDは、22mAほどで点灯しています。 

     

新品のアルカリ乾電池の使用時で計測していないので

  新品アルカリ乾電池を投入した時に過電流にならないか

    少し心配ですが(汗      

 

ほぼニッケル水素充電池で使うので良いかな?と

     ( 毎度ですが、いい加減です。)

 

結果、LEDを交換後ですが

当然ながら、元の3チップタイプのLEDに比べれば少し暗くなりました。coldsweats01

 

でも、光の色はホワイトで綺麗なので

自己満足ですが良いでしょう。

消費電流も減っているかな?と思いますので

点灯時間の延長が出来ているはず???

と思いたいのですが、こちらは検証していないので

なんともですsweat02

| | コメント (0)

懐中電灯用LED交換球を導入してみた

以前から気になっていた

懐中電灯用(豆電球)の交換用LED球が約380円だったので

試しに1個GETです。

Photo_2

ELPAの懐中電灯用 LED交換球です。 

DC3V 0.25A  口金  P13.5S

となっており

乾電池2本を使用した懐中電灯に使えるようです。  

1

ただ注意が必要で

このLED球ですが、写真のように極性があります。

 

試しにオームのHL191を電池2本仕様にして

装着したところHL191は極性が逆なので点灯せず

  

なので、お使いの懐中電灯の極性が逆だと点灯しませんので注意が必要です。

 

で以外にビックリした事ですが

このLEDの明るさは5mm砲弾型 1個と変わらないだろう

と思っていたのですが

どうやら3チップのLEDのようです。

2

(撮影の為の遮光板により緑色です 念のため)

 

その為 意外と明るく 色も綺麗なホワイトなので

この値段で昇圧回路によりDC3Vで使用でき

旧式の懐中電灯をLEDにバージョンUPできる

ので凄く評価できる商品だと思いました。flair

 

<<補足>>

1

試しに 富士通製の単2×2本の懐中電灯にSET

 

600円ほどの価格で10年ほど前に購入した古い懐中電灯ですが

単純な作り故、水深30mまで使用可能な懐中電灯ですので

低価格でこのような防水LEDライトが使えるのもメリットかな?

Photo

点灯はこんな感じです。(1m先を照らし)

 

自分の感覚なのでいい加減なのですが

0.5WクラスのLEDの明るさより少し暗いかな位かなという感じですcoldsweats01

 

(この懐中電灯ではスポットな配光ですが

当然ながら使う懐中電灯のリフレクターにより配光がかわってきます。)

| | コメント (0)

HDDレコーダー どうにゅう~

今まで、家にあるレコーダーは自分のPSXだけでした。 (爆  

でも使いやすいんだけどねcoldsweats01

 

それと、もうひとつあった

VHSデッキ (もう死語かな・・・   こちらは現役で昔録画した番組など時々見ます。

 

そんな感じで、地デジの録画は

PSXを外付けの地デジチューナーを介して使っていましたが

ちゃんとした地デジに対応したレコーダーが無かったので

今回購入する事になりました。

 

で、ブルーレイとかある訳なのですが

そこまでお金出したくないし (大体3万円~くらい

そこまで使わないしcoldsweats01

そのような訳で、HDDレコーダーのみの機器にしました。

Dvr1c

購入したのはこれ PC関連でおなじみのバッファロー

内臓HDDは、500GB(約81時間の録画が可能)で

価格は一万4千円ほどでした。

 

早速、設置ですが

これって、このHDDレコーダーからテレビへ

繋ぐぶんのアンテナケーブル入っていないのね・・・・・

オマケで付けてくれると助かるのですが・・・・sweat02

Photo

なので、同軸ケーブルはあるのでF型コネクタを買いに100均へ行きGET

何だかんだかんだで設置完了です。wrench 

 

このレコーダーには、HDMI出力端子もあるんですが

HDMIケーブルも別売りなので ( こちらは少しお高い

今のところTVへの接続は、付属品のコンポジット接続で済まします。 

 

リモコンに付属電池を入れて

電源ON

チャンネルの設定をして 

 

初、録画です。

 

番組表を見てボタンを押して簡単に録画予約 

大変便利で良いですね。note

 

再生もCMなど30秒飛ばしのボタンで効率よく飛ばせますし

今まで使っていた機器を考えると便利すぎです。 

 

今のところ映像は、コンポジット接続なので

液晶モニターとあいまって映像が少し汚いけど

これはHDMI接続で解消されるので

それまで我慢ですね。

 

あと、消費電力は11.5Wらしいし 

(外付けHDD無しで内臓HDDのみだと9.5W) 

本体も小さいので置き場に困らないし

値段なりに満足しています。 

 

しかし、使っているとちょっと不満な点もありました。

 

まず、HDDレコーダー付属のリモコンでは

TV側チューナーでの番組視聴時のチャンネル操作が出来ない

(TV側のコントロールは、電源のON-OFF、入力切替、音量、消音のみ操作可能)

 

次に 操作の不満ですが 

HDDレコーダーのチューナーで番組視聴時に 

録画番組一覧のボタンを押し

録画番組一覧のメニュー画面を開き

そこから放送中のTV番組に戻ろうとする場合ですが

 

『戻る』のボタンを押して戻らないといけない訳ですが

録画番組一覧 画面 (戻る)⇒

メニュー 画面 (戻る)⇒

放送中のTV番組

 

と2回も(戻る)のボタンを押さないと

放送中のTV番組にもどる事が出来ないので

これも不満なところです。 

 

もう一度、録画番組一覧のボタンを押すと
ワンタッチで放送中のTV番組に戻る方式の方が良いような気がしました。 

一応、色々試したところ

HDDレコーダー付属リモコンの『チャンネル』のボタンを押せば

録画番組一覧 画面から一回のボタン操作で

視聴中だったTV番組に戻れるようです。

 

個人的な感想ですが

ここら辺が気になったところです。

 

 

<追記> 

その後ですが、気になる不具合が起こりました・・・・sweat02

 

3番組を

6時~7時

7時~9時

9時~10時

と4時間分録画予約したのですが

 

家に帰ってき録画番組を見ようとすると

モニターには録画準備中と表示されたままで

録画確認しようとボタンを押したら

フリーズしやがったcoldsweats02

 

何押しても無反応・・・・・・

本体の電源ボタンを押しても無反応・・・・sad

待ってもうんともすんとも言わず

ということで、仕方がなくアダプターを抜いて強制的にOFFしました。down

 

結果、3つ目の番組は録画されていませんでした。

 

あと結構な割合で録画した番組の再生で

冒頭部分の映像が乱れて再生が始まります。

ほんの数秒なので別にそんなに問題はないですが

なんか嫌な感じです。 

(この症状はネットで他のユーザーも同じ症状を訴えていました)

 

とこんな感じでなんか、ダメダメですね

初期不良品に当たったのかな?

 

また同じ症状が現れたら

デジカメで動画を撮って メーカーに修理OR交換できるか

聞いて見ようかと思います。

 

<追記2>

 

購入から、そろそろ2年経過しますが

購入してすぐに起こった様なフリーズ現象はその後起こらず

順調に動いています。

 

HDIMケーブルも購入してコンポジット端子から変更しましたので

映像も綺麗に観られるようになりました。 

 

ただ、2年も経つと500GBの容量も少なくなってきましたので

そろそろUSB外付けHDDを追加したいところです。

| | コメント (0)

今頃ですがショートランチャー9

いまさらな商品ですが

Photo

ショートランチャー9です。

 

毎度の事ながら、1つだけGETしておきました。

 

電源は、コイン型リチウム電池CR2025×2個です。

 

明るさとしては、コイン型リチウム電池の能力故なんでしょう

   電流値は80mAほどでした。 

 

なので、せっかく9個装着された

  白色5mm砲弾LEDですが

    ランチャー9より暗いです。 

 

コスト的には、3~4LEDにして

   定格で光らせてもあまり明るさは変わらないような気もしますし

   そのほうが利益が出そうな気もしますが・・・

    (個人的には白色LEDが沢山で嬉しい商品だけどcoldsweats01sweat01

  

 

で、このショートランチャーですが、自分が感じる最大のメリットとしては

  電源がコイン型リチウム電池なので

    長期保存が利く利点があります。

 

ですので、予備の明かりとして

  防災用として一つ備えて置くというのも良いかなと思います。

    105円とお手軽価格ですし。note

  

いざ、手持ちの懐中電灯を使おうと思ったら

   古くなったアルカリ、マンガン乾電池が液漏れしていて使えない

      なんて事もあるかも知れませんから。

 

| | コメント (0)

相変わらずサボりです。

最近またブログはサボりです。
 
どうも気力がでずshock (なんか最近の定番です。


あと、ノートPCのX31の調子も最悪で・・・・(無線LANが頻繁に落ちる症状が再発wobbly
 
ということで100均の光物のネタもあるんですが
写真を取り込むのも面倒なのでしばらく放置です。
 
 
そういえば、近所では桜cherryblossomが咲き始めて来ました。
 
(もう、そんな季節かと感じさせられます。) 
 
週末にでも写真を撮りに行きたいところですが・・・
 
気力が・・・sad どうかな
 
また天気が良くて 気が向いたら自転車ででも出かけよう
 
 
でも、気になるのは明日の天気ってどうなるのか?
 
ニュースでは台風並みの風で荒れるとか言ってました。
 
しかも、今日の空を見た感じでは怪しい感じの雲ばかり
 
おまけに深夜1時なのにカラスの鳴き声がうるさいときた
 
ツイッターも見るとそういう報告が多数見受けられました。

カラスが鳴くからと言って関連性は分かりませんが

ちょっと天気が心配ですね。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »