« 節電タップその2 | トップページ | 故障した »

ジャンクPCでの出来事

数ヶ月前の話ですが

  

2~3年位前に、部品取り用にと

某大手中古ショップにて

壊れたジャンクPCを購入したのですが

 

250GBのHDDが付いていたので

TV録画機の外付けHDD用にと思い

 

使えるか、取り外してPCでチェックすると・・・・・・

pc

何かファイルだらけだな?? 

 

coldsweats02

 

個人情報が入りまくりじゃんsweat02

 

もうね・・・

 

住所氏名

写真

持ち主以外の関係者のアドレス

職業関係のファイル

 

などのデータが出てきました。 

 

(なんとなく、気になったのでチラッっと見てしまいましたsweat02

 

店側がHDDのフォーマット忘れたのかな・・・・

 

ほんと、お粗末だな 

 

当時のレシートも捨てちゃったので

 

店側に言うのも何だし 

持ち主に連絡する訳にもいかないし・・・

 

という事で

ちゃんと専用ソフトでフォーマットしておきました。

 

見てしまった情報は、自分が墓場まで持って行きましょう。 

 

と言いつつ もう見た内容は完全に忘れてますが(笑

 

 

多分、持ち主はパソコンが壊れたから

捨てるという感覚しか無かったんでしょうかね。

 

しかし、HDDが壊れていなければ 

データは残りますし

 

HDDは、専用のソフトなどでフォーマットしないと

復元される可能性もあるので

 

個人情報が入った端末を安易に処分しちゃダメですよ~

   

|

« 節電タップその2 | トップページ | 故障した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節電タップその2 | トップページ | 故障した »