« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

部品を交換したので

先日、100円ショップで購入した

ママチャリのブレーキシューですが
 
交換しました。 
 
Photo
まだ新品なので 綺麗です。 
色が白なので そのうち汚れが目立つかな?
 
 
さて、本命のブレーキの効きですが
 
いい感じに効きくようになりました。note
 
 
交換以前のブレーキシューは、
調べると、日本の某メーカー製が付いていましたが  
 
( まだ、ほぼ新品状態 )
 
ブレーキシューの当たりが悪いのか? 
 
 
ゴムの表面は、半分だけ接地して擦っている感じでした。
 
( そのうち磨耗して、当たりが出れば、効き具合も変わると思いますが )
 
 
その為か? ブレーキを掛けると 
 
ス~ bicycle という感じで 
 
ブレーキの利きがイマイチでdespair
 
(とくにブレーキの掛け始め時が、全然ダメ)
 
停止までに時間が掛かりましたが
 
 
交換後は
 
ギュ~ bicycle という感じで
 
ブレーキの掛け初めから停止までの間
 
一定の制動力で停まるようになりました。
 
 
元のブレーキシューと比べると
 
感触ですが、ゴムの材質が少し柔らかいので
 
このあたりでも違いがでるのかな?
 
 
ただ、磨耗が早かったりするかもですが
 
105円なので 性能とコストパフォーマンスをみれば
良いのかもと思いました。
 
 
あと、ついでにブレーキレバーも手持ちの部品の中から交換
1
テクトロ製です。
 
ミニVブレーキのクロスバイクに付いていましたが 
使い心地は問題無し
 
握りやすいので交換
 
2
そして最後に、前回紹介のボトルゲージを取り付けてみました。
 
う~ん やっぱり ハンドルに重いものを付けるのには抵抗が・・・coldsweats01
 
と言いつつ ママチャリの前カゴ自体重いので
 
まぁ いいか good
 
 
とりあえず、今回の作業でブレーキの利きが少し良くなったので
 
これで安心して走れます。  
 
 

| | コメント (0)

ジャンク品のカシオW34 復活へ 

以前ジャンク品で拾った、カシオの古いデジタル腕時計

W34_11
前回の作業で
電池交換とボタンの渋い動きを直しましたが
 
今回は、チョコッとイジリとバンドの装着をし使えるようにしました。
 
 
さて、イジリの方ですが
 
まずは、見えにくいバックライトの改善です。
 
 
光源が、ムギ球なのですが
全然、暗くて文字が読めないです。 (真っ暗な場所で辛うじて見えます。
 
それと、ストップウォッチを使うとリセットとバックライトボタンが併用なので
 
リセットの度に発光するので電池の消耗が気になるところ
 
 
なので、光源をムギ球から
明るく、低燃費なLEDに交換してみようと思います。 
 
W34  
(液晶を外して発光)
 
こう写真で見ると明るいムギ球なのですが
実際は、液晶の左側の文字が見える程度の状態
 
(今使っているカメラだと、うまく写らなかったので写真は無しです。)
 
 
換装にあたりムギ球部分の電圧を測定すると2.4Vほど 
 
白色LEDは厳しいかな?
 
という事で、VFが2.8Vの電球色のチップLEDをチョイス
W34_1
以前、マルツパーツで購入していたもの 
 
チップLED5個入りで確か200円ほど だったかな?
W34_2
チップLEDは、ピンセットと比べても このサイズ  
 
小さいので ヘッドルーペを使ってなんとか半田付け完了sweat01
 
 
気になっていた、電圧の低さですが無事 発光しました。 (事前に確認済みでしたが
 
 
あと、作業しながらなので、細かい部分の作業内容の写真は無くすみません。
 
 
という感じで、毎度の行き成り完成ですが
 
LED化したバックライトはこのようになりました。 
W34_3
写真なので、LED発光部分が白飛びなのですがcoldsweats01
肉眼では、写真ほど眩しくは無いので 
ムギ球に比べれば かなり時刻が見やすくなりました。    
 
 
右端なんか元のムギ球では全く見えませんでしたので
 
まぁ、それでもELバックライトには見易さで全く適いませんが・・・・
 
 
そして、最後にバンドですが
 
ホームセンターでゴム製の物を購入しました。
 
 
お値段690円sweat01 このジャンク時計の6倍価格だ~sign01 
 
幅19mmの品揃えが少なかったので無難にチョイス
 
でも、定価が1300円の物が690円になっていたので
少しは良かったかな?
 
交換時、バネ棒を外す工具も入っていたので
簡単に交換できましたし
W34_4
で、こんな感じに完成です。
 
本当は、本体が黒なら良かったんだけどね。
 
 
まぁ、でも腕につけると、そんなに変ではないので
 
この手の質素な腕時計にはこれで十分かなと
 
 
軽いので自転車での移動時には丁度いい感じですし
せっかく直した事だし ボチボチ使おうかなと思います。
 
 

| | コメント (0)

バッテリーの寿命がきたので交換

という事で、車のバッテリーが寿命を迎えました。

 
 
冬の時期からセルの回りが悪くなり、ウインドウも弱々しく動く状態に・・・sweat02
 
なので、そろそろ交換時なのですが、補充電で騙し騙し使っていました。
 
( 1回の走行距離も少ないので ) 
が、先日 とうとうセルでの始動が困難になり 
 
ライトONでは始動が困難な状態にsweat01 
 
 
バッテリーはいきなり弱る事もあるので 早めに交換するのが良いんですけど
 
高いものなので ついつい後回しにという感じで・・・coldsweats01  
 
 
という事で、新品を購入しにホームセンターへ
 
Photo
9000円台後半のお値段でした。
 
 
まぁ、ネットで購入すれば 
 
様々な物があるので、安く済ませる事もできますが
 
今回は、急いで必要なのでホームセンターという事で
 
 
しかし、家に戻り 交換しようとしたところ 失敗が発覚 coldsweats02
 
 
自分の中では、交換するバッテリーの規格が46B24Rだと
 
覚えて購入したのですが
 
 
なんと、 46B24L でした。shock
 
 
なので、マイナス端子位置が 左右反対だ・・・・・
 
 
かなりの失態です。 
 
 
もう開けちゃったから 返品も出来ないし・・・・・
 
 
ただ、車の配線の取り回しに余裕があり 
端子位置を反対にする事で、一応取り付けることができました。 
( 端子の位置が変わるので ボンネットの何処かに触れて 
ショートの恐れがないかをちゃんと確認して大丈夫そうなので )
 
 
あぁ、ただ 本当はこういう方法は好きではないので
 
余裕があれば 46B24Lにちゃんと交換したいですね。 (泣
 
1  
あと、交換した 前バッテリーですが
 
車には使えませんが、ちょっとした充電(携帯電話など)やLED照明程度なら
まだまだ使えますので 
 
何か活用を考えたいと思います。 

| | コメント (0)

サイクルパーツ などなど

先日のポタリングの際に

 
100円ショップのダイソーさんに立ち寄りましたので
 
ママチャリのカスタムに使えそうな物を購入してきました。 
 
100_1  
 
まずは、定番のスーパーバルブ  
 
英式バルブのママチャリで虫ゴムの場合は
個人的に換えたい部品ですね。
 
虫ゴムだと、定期的にメンテナンスしないと
そのうち劣化でゴム部分が千切れたりして
空気漏れをおこすので 
 
こちらに換えると、虫ゴムに比べて長期間メンテナンスフリーになるのでオススメです。
 
100_2  
 
次に、こんな物も発見sign01
 
ドリンクホルダーです。 
 
 
こちらは、ハンドルバー部分に取り付けるようです。
 
ハンドルバーに重いものを取り付けるのは
ちょっと抵抗がありますが
 
まぁ、いいか  使い心地が悪かったら外せばいいので
 
100
 
そして、最後にブレーキシュー  
 
 
フロントブレーキの利きが、ママチャリにしてもかなり悪い状況なので
 
物は試しという事で これに交換してみます。 
 
 
多分、利きが悪い原因は、ブレーキシューの性能のせいではなく
シューの当たりが悪いのが原因だと思いますが 
 
 
まぁ、なんとなく気分的に交換します。 
 

| | コメント (0)

知らない電話番号 というよりわからない (困った

 

本日のネタは、くだらない自分の日記

 
申し訳ない 
 
 
さて、その内容ですが
 
 
最近、困った事が
 
 
というのも、携帯電話の着信履歴が2件ほどあるのですが
 
何処の誰?なのか? 判らないsweat02
 
 
 
もちろん、掛けなおせば 簡単に解決する問題ですが
 
 
なんか、怖い人がでたら どうしようcoldsweats02 とか思ったりsweat02
 
 
まぁ、そんな事は無いと思いますが、誰か判らないので掛けにくい 
 
 
で、そのまま放置しちゃっています。shock
 
 
 
そもそもの元凶は、以前の携帯電話が完全に壊れていた事が原因で
 
しかも、SIMなんて無い時代の物ですから
 
本体の電源が入らないと 電話帳が取り出せないんですよねsweat01
 
 
はぁ、sad 誰だろね
 
 
中には、あまり係わりたくない人も居るのでdown  
 
( 付き合いで、嫌な人にも電話番号って教えないといけないじゃんね 
 
 
やっぱり、 掛けたくないな~
 
 
という事で、掛けません。
 
 
 
しかし、携帯電話って個人的にストレスが溜まるので
 
あまり持ち歩きたくないですね。
 
 
特に自分は断るのが苦手で
 
嫌でもすぐにOKしてしまうので 
 
 
余計・・・・・ _| ̄|○
 
 
NOと言えない古典的な日本人です。 sweat02
 
 
これからは、 NOsign01 としっかり主張しないとね。
 
 
 
あ~ 胃が痛い 
 
 
携帯電話も便利ですが、あまり使っているとダメだね
 
 
最近は、人間関係も疲れるので
 
極力避けている自分です。 (汗
 

| | コメント (0)

懐かしのブロックダイナモをLED化してみた

最近のママチャリと言えば

 
夜間ライト用の電源は、静かで軽いハブダイナモですが
 
 
安いママチャリでは、まだ五月蝿く重いブロックダイナモ(豆電球)が現役ですね。
 
 
まぁ、自分のママチャリも漏れなく ブロックダイナモ(豆電球)です。
 
 
 
という事で、いつもの LED化 ですね。 (改造しますwrench
 
 
 
ただ、本当はこのような苦労をしなくても 
 
世の中は便利な物で
 
ブロックダイナモ(豆電球)をLED化できる
専用のLED電球も売っていたりしますので
 
そういう商品を使えばポン付け交換で 簡単にLED化も可能です。flair
 
 
 
さて、家の中で使えそうな部品を探して
かき集めてみました。 
(↓ 写真は参考なので 実際使ったパーツはもう少し増えます。)
 
Photo  
 
LEDを光らせる回路は
 
とりあえず、ブリッジダイオードとコンデンサで
 
整流、平滑
 
三端子レギュレータで電圧を一定にする事にしました。
 
 
使う部品は 
 
ブリッジダイオードを役目を終えた
劣化で配線ボロボロの古い携帯電話の充電器から拝借
三端子レギュレーターは、以前マルツで間違えて購入してしまった
 
LDOの出力3V (ダイオードを挟んで電圧を少し上げます。)
 
後は、電解コンデンサとセラミックコンデンサと 
ショットキーバリアダイオード 
 
発光させる LEDは、0.5Wクラスのチップ
 
ただ、照明用基板として14発実装で販売されていた物なので
詳しいLEDのスペックが解からないのが難点・・・
 
予測で 3.4V 150mA 位か?
 
 
さて、これを適当に組みます。
2
(基板の裏側)
 
ライト内部のスペースが少ないので 配置が大変sweat01 ( ギリギリ 収まりました。
 
あっ、 三端子レギュレータの出力側のコンデンサ 付け忘れた・・・・・
 
後で取り付けないと・・・・
 
1  
表側は、こんな感じ 
 
 
LEDの放熱はスペースの関係上 短い銅線を取り付けました。
 
まぁ、無いよりマシだと思うけど
 
大丈夫か心配だ (汗
 
あと、三端子レギュレータも放熱板無しなので
 
放熱も心配かなcoldsweats01 
 
 
いい加減な設計なので
 
すぐに 部品が焼けて壊れるかも知れませんが
 
しばらくこれで様子を見てみます。
 
3
 
一応、LED化 完成です。
 
テスト走行という事で、10分ほど連続走行してきました。
 
 
LED化 後の感想ですが 
 
写真はありませんが、明るさは
電球時より 少し明るくなりました。
 
それと、自転車を押して歩く程度のスピードでも
 
明るくLEDが発光するので 良い感じです。
 
 
あと、漕ぐときのペダルの抵抗ですが
 
こちらは、豆電球と比べて 
あまり軽くなった感じはしませんでした。
 
気持ち軽くなっているのかも知れませんが
鈍感な自分は、あまり分かりませんでした。
登り坂なら違いがわかるかな?
 
とりあえず、壊れた時は また報告しますね。
 
今回はこの辺で終わります。

| | コメント (0)

まだまだ、使います。

未だに使っているレノボのX31ですが (現在では、かなり時代遅れですね )

 
シングルコアだしメモリはDDR 
流石に最近 動作に辛さを感じてきました。
 
 
ジャンク品を購入して自分で修理から2年 
 
もちろん、ネットサーフィン程度なら問題ありませんが
 
重いページや動画再生はきつくなってきたかな 
 
新しいタブを開きすぎると 固まりますし・・・・ 
 
まぁ、そろそろ ウインドウズ7 のPCくらいに移行したいですが
 
まぁ、厳しいので そのうち ですかね coldsweats01
 
あと、データーの移行作業も面倒なので (汗
 
 
 
さて、という事で
 
ネット観覧で新しいタブを開いたり その他アプリケーションを実行していると
 
動作が重くなり 
メモリーが厳しそうなので(現在 512MB) 
 
 
なので、メモリー(RAM)を追加する事にします。
 
1
久々に、市内のお店へ向かいます。
 
さて、メモリーはPC2700ですが 中古品がありました。
 
512MBで380円 ( 安っ
 
Photo  
という事で1GB まで増設しました。 
 
 
しばらくは、頑張ってもらいます。 

| | コメント (0)

古い~カシオの腕時計

前回、シーパスファインダー(デジタル腕時計)の

修理が失敗に終わったのに
 
またまた 懲りずに  
こんな物をジャンクコーナーから救出してきました。
 
W34
 
カシオのW34 という機種らしい 
105円 のジャンク品
 
( 調べても ネットに情報があまり無いので詳細は解からず )
 
 
見た目的に20年以上前の物かな? 
 
 
前回のリベンジという事で 
今回は、直して使えるようにしたいところです。
 
 
 
さて、早速 裏蓋を空けると 
 
中身は綺麗
 
 
パッキンも劣化しておらず 
 
とても何十年前の物とは思えません。
 
(お金は掛けられないので もちろん 再利用 )
 
 
とりあえず、問題点は
 
バッテリー切れとモードボタンの固着という感じです。 
バッテリーは、CR2016
 
100均で以前購入した物が、一枚余っていたので交換
 
液晶の表示はOKです。
 
 
あと、バックライトは、懐かしのムギ球で暗いですが
こちらも問題なし 
 
電圧によっては、白色のチップLEDにでもと思いましたが
 
細かい作業は、花粉症で目が辛いのでパス ( 汗 
 
 
さて、最後のボタンの固着ですが
 
 
これが、一番の問題で 
 
 
かなりの固着でして・・・
 
 
全く外れる気配がありません。
 
 
なので、金属の棒で内側から 叩いてなんとか外したのですが 
 
これが、のちのち問題に・・・
 
 
さて、ボタンもケースから外せたので
 
ルーターのバフでケースの穴と
ボタンの汚れと軽度の錆びを除去
 
 
組み上げ後、ボタンの動きもスムーズになりました。 
 
後は、裏蓋を嵌めて 作業はおしまい
 
なのですが、
 
蓋が、全く 嵌りません。sweat01
 
なんで?と思い 良く見ると
 
そう、ケースが少し歪んでいるようです。
 
 
先ほどボタンを外す際に金属の棒で叩いたところ
 
ケースの部分も叩いてしまったらしく
 
そこの箇所が少しだけ 膨らんで変形してしまったみたいで・・・
 
 
肉眼では、変形してしまったのか解からない程度ですが
 
裏蓋は、その箇所で引っかかり嵌らない感じで・・・
 
という事で、ほんの少し、 本当 少しだけ
その膨らんだ箇所をガリガリと 削りますsweat02
 
 
あと、裏蓋をストーブで温めます。
 
 
これでどうだ? と指でギュッと押し込むと
 
なんとか蓋がケースに嵌りました。
 
 
という事で、荒療治ですが 無事復活しました。coldsweats01 ( 流石 カシオsign03
 
W34_1  
後は、バンドをどうしよう?
 
ホムセンの格安品でバネ棒付きで500円ちょっとでした。
 
 
まぁ、そのうち 気が向いたら 似合いそうな物を取り付けよう。

| | コメント (0)

あやしい?タブレットを購入

パソコンのメモリーを購入しに行くと

 
店頭で格安タブレットPCを発見
 
 
展示品を触るとそこそこ動くので
思い切って購入しました。
 
4
A13-MID という機種らしい
 
 
ただ、安いだけあって
購入時、店員さんから
 
『ACアダプターが付属していますが、こちらで充電すると
動作に不具合がでるので、USBから充電してください』
 
との説明
 
5
箱の注意書きもこのような感じ
 
6  
実際にACアダプターを付けると 
こんな感じ、奥まで端子が刺さりません。 ( 仕様です。coldsweats01
 
 
まぁ、マイクロUSBから充電できるので
問題ないですね。
 
 
それと、他の説明は
購入時に初期化してしまうと、導入済みのアプリなどが消えてしまうので 
 
もし、そのような状態になった場合は、中に入っている説明書を読みながら
元に戻してくださいね。
 
という、説明も受けました。
 
 
とりあえず、電源を入れて一通り使ってみると
初期不良はない感じなので良かったです。
 
 
ただね・・・後々、そういえばsign02と思い 
 
調べてみると
 
WiFiって 技適マークがないと
 
 
日本国内ではWiFiを使ってはダメなんですよね・・・・・ sweat02
 
 
当然、このタブレットも無いので・・・・・・
 
まぁ、アンドロイド用の有線LANアダプターが
使えそうな気もしますので 
 
そのうち買おうかなと思います。 
 
 
しかし、店員さん
 
WiFiに関しての説明は 一言も無かったけど
 
知らない人は、普通に使うよね。
 
と思っちゃいました。 (汗 
 

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »