« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

雑な作りのタブレット

以前、購入した格安のタブレット

 
5
 
値段なりなので
 
性能も低いし、バッテリーの容量も少ないのですが
 
主な使い方が、家の中のみなので、結構便利に使っているのですが
最近、気温も高くなってきた事もあるのか?
 
負担が大きいアプリなどを使うと、背面がかなり熱くなるうえに
 
そのうち、アプリが強制終了したり、酷いと電源が落ちたりして不安定に・・・
 
熱くなると不具合がおこるので、熱暴走?なのか
 
 
それと、マイクロSDカードスロットの作りが悪く
 
一度マイクロSDを挿入すると、抜くときに途中で引っ掛かり
 
無理矢理引っ張らないとマイクロSDカードが抜けないという 
難点が・・・down
 
なので、思い切って分解してみました。 
 
Photo  
 
パカッっと開くと、こんな感じ 
 
凄く簡素 
 
背面ボードは、プラスチックのうえ
隙間も無いので放熱しにくそう 
 
それと、分かった事が 
 
1
 
メインボード(基板)が、液晶パネル裏の外枠(アルミ板)の上に
写真赤丸の3点でネジ留めされていますが
 
その3点が、アルミ板から1mm程度浮いています。
 
結果、黄色の部分は、アルミ板から1mm高い位置になり
ネジで留まっていない写真緑色の部分は
 
アルミ板に接地という感じですので
 
メインボードが歪んでおり水平に装着されていません。 
 
なので、マイクロSDカードのスロットも斜めになっていて 
マイクロSDが途中で引っ掛かってしまうようです。
 
そこで、メインボードと液晶パネル外枠(アルミ板)の間に
 
市販の薄いアルミ板を両面テープで貼り付けて
 
メインボードを水平になるようにしました。 
 
6  
 
それと、負荷を掛けると熱々になるCPUspa (A13と書かれているチップ)  
 
分解した状態でタブレットを作動させると
 
バッテリーじゃなくて、このチップが熱を持つと解かりましたので
 
気休めですが、CPUにアルミ板を貼り付けて
背面ボードに穴を開ける事にしました。 
 
4
 
結果、こんな感じになりました。
 
 
マイクロSDカードは、メインボードを水平に装着する事によって
途中で引っ掛かる事はなくなり改善しました。
 
あと、放熱を狙った加工ですが
 
こちらは、効果があるんだろうか・・・・ 
 
まぁ、後ろからUSBファンをあてれば冷えるはず
 
ただ、本当にハングアップは熱暴走が原因なのか?
 
証明する方法が無いので解かりませんが・・・・
 
一応、気休め加工です。
 

| | コメント (0)

いつもの手軽に蓄光ライト

毎回おなじみ

ダイソーの蓄光シールを使い、LEDライトのレンズを光らせる

お手軽、蓄光化ですが

 
今回は、100均で購入したバレットライト(写真、右)を
 
100led
 
使う蓄光シールは、このサイズ
 
Photo  
 
最後の一枚なので、またダイソーに行った際に購入しようと 
さて、バレットライトのスイッチになっている頭を
ギュっと引っ張ればレンズが取れます。  
 
( この際に壊れても自分は責任を取れませんので、分解する際は自己責任で 
 
3  
 
downwardleftレンズ兼スイッチは、3本のツメで本体の筒に引っ掛かってとまっています。
 
レンズ中心横の2本の出っ張りは
電源スイッチを挟むかたちで組み立てになりますので
組み立ての際は注意danger
 
1
レンズ裏側の溝に
円に沿ってシールを貼れる面がありますので 
 
先ほどの蓄光シールを、長い側でカッターで半分に切って 
溝に張ります。 
 
爪楊枝などでシールの接着面の空気を抜いて
ピッタリ貼れば完成note
 
4
さてさて、LEDライトを発光させて 蓄光すると
 
このように発光 
 
実用性は?というと 殆ど自己満足です。 coldsweats01 
 

| | コメント (0)

懲りずに LEDライト 2013年5月

久々の100均ネタ

 
光り物の新しい物を見かけるたびに
購入してしまう自分です。sweat02
 
と、今回はこんな物を紹介
 
100led
 
これは、結構前からあるLEDライト
 
左のミニチュアランタンは、5mm砲弾型LEDが1発なので明るさは
いたって普通です。 (5mmLED 1個相当の明るさ
 
あと、電池がCR1220×2なので、ちょっと運用コストがネックかな
 
ただ、作りも悪くなく
 
コストのネックなCR1220ですが、リチウム電池なので
自己放電が少ないと思いますので長期保存も期待出来そうです (あくまでも予想ですが
 
それと、眩し過ぎず、ちょっとした明かりが欲しい
シチュエーションには良いと思います。
 
 
次に右の物は、バレットライト
 
電池は、LR44×3 (一般に多く使われているボタン電池です。 
 
LEDは、5mm帽子型タイプ 
 
これも、作りが凝っていて中々いいです。 
 
集光レンズやスイッチなど
100均にしては作りが細かいと思いました。
 
明るさも100均のキーホルダーライトとしては
結構明るい方だと思います。
 
 
それと最後に、最近みつけたLEDランタンです。
 
100led_1  
3LEDランタン
 
電源は、単3乾電池×4本になります。
 
 
明るさは、5mm帽子型LEDが3個なので 
 
見た目の大きさの割には暗いです。 (5mm白色LED 3個相当の明るさ 
 
 
ただ、引っ掛けて吊るす為のフックが付属していたり
 
入手性の良い単3乾電池が使えるメリットは大きいです。 
 
 
それと、この手の物は、素材として工作好きの方には
とてもうってつけな商品だと思います。
 
 
100均のLEDライトでお馴染みのグリーンオーナメント製品なので
 
お店で見る機会も多いと思いますので
みかけたら是非購入を 
 
カラーバリエーションも多くオススメです。
 

| | コメント (0)

ホビーショーにいく ( トイガン紹介

週末の土曜日に静岡ホビーショーに行ってきました。

 
 
最近は、模型などをまったく作らないので
 
興味も薄れている状態ですが・・・・
 
 
週末の自転車でのポタついでという事で
 
ツインメッセまで
 
 
車で行くと毎回混んでおり、駐車場に入るまで待たされるのですが
 
自転車では、車のように混む事も無くあっさり駐輪
 
まぁ、自宅からは結構な距離なので ポタついでじゃないと自転車はきついですがsweat02 
 
 
と、どうでもいい話はここまででcoldsweats01
 
少しだけ 見てきた物の紹介
写真をリサイズするのに時間が掛かるので 
 
というより面倒で・・・・・・
 
なので、詳細は 後日また アップする予定です。 
 
 
で、少し紹介するのはこれ
2
東京マルイのリボルバータイプのエアーガンup
 
 
 
ローカル番組では、サウンドシステム搭載の
ボルトアクションライフルを紹介していましたが
 
個人的には、こちらの方が気になりました。
 
 
で、このリボルバーですが
パワーソースがコッキング式です。 ( コッキングが軽いらしい
 
1
BB弾の装弾は、カートリッジ式。
 
Photo  
気になるラインナップはこんな感じらしい
 
 
まだ中身がどんな構造かわかりませんが
 
この手のリボルバータイプのエアーコッキングガンは
 
値段が高いくせに
すぐに壊れたり、弾が変な方向に飛んだり、ハンマーが重かったりと
こんな感じだった記憶がありますが
 
 
東京マルイから販売するとなると
 
今までの経験から
 
耐久性も良いだろうし、 集弾性も良いような気がします。
 
 
ただ、今回は展示物だけで 実射がないので未知数ですが
 
 
値段は、ユーチューブの動画を見ると社員さんの方が
 
4980円を予定していると言っていました。 
 
( 個人的には、ちょっと高く感じるかな 
 
 
まぁ、最近 エアーガンで遊ぶ事も無いので 
( 気軽に遊んだり、撃てる場所が無いので  
 
これを手に入れる事があるか分かりませんが
 
一度は触って見たいなと思いました。 

| | コメント (0)

こんな物が、出てきた (汗

部屋の押入れから、小さい箱

相変わらず片付けられない人なので

色々な物がゴロゴロしてるcoldsweats01

 
と、その箱を開けるとこんなものが
 
1
 
中身はなんだ・・・・・・・・・・・・・・?
 
2  
 
フォールディングナイフでした。   物騒な~sweat01
 
 
そうそう、昔 知り合いの方にお礼にと頂いたものでしたけっcoldsweats01
 
普段、使うこともないので完全に忘れていましたよ。 (汗
 
 
ただ、思い出して心配になったのが 
 
法 
 
少し前(もう何年も前ですが)に刃物の所持の法改正があった記憶があるので
 
このナイフを所持していて大丈夫か?心配になって調べました。 
 
 
それ以前に、こういう物の規制についての
詳しい知識もあまり無いので・・・・・
 
 
で、調べると
 
このナイフの所持は大丈夫みたいですね。 
 
 
ただ、携帯に関しては刃が6cm以上の場合
業務上などの正当性な理由が無い場合 
銃刀法違反になるらしい
 
 
それと、はさみや折りたたみ式ナイフの場合は、刃が8cm以内なら
例外とあるので
 
8cm以内なら、折りたたみ式ナイフなので携帯は大丈夫か?
 
と思うかも知れませんが
 
刃を開いたときに固定できる物は、これに当てはまらないので
8cm以内でもダメらしい
 
 
この写真のナイフは、開いたときに刃をロックする機構があるので
6cm以上だと携帯は出来ません。 
 
 
と、調べて ここまで分かったので スッキリしました。
 
まぁ、このナイフを外に持ち出してトラブルになっても困りますので
また自分の部屋にしまって置きましょう。
 
 
(あくまでも個人で調べた事なので、記事内容を参考にはなさらないで下さい。
 
記事中の情報にもし間違えが御座いましたら コメントより指摘をお願いします。sweat02) 
 
Photo
で、もう一つ  こんな物も持っています。
 
このマルチツールは、ラジペンが付いており 
工作や整備で良く使うので便利かなと思い購入 
 
防災リュックにもこれと缶詰を入れて保管しています。
 
 
しかし、これにもナイフがついております。sweat02
 
 
ノギスで計測すると6cm以上ではないので携帯していいの?
と思うところですが
 
 
こちらは、場合により(正当な理由が無いなど)軽犯罪法違反に引っ掛かるそうな・・・・
 
まぁ、刃物を意味も無く持ち歩いていたら 危ないですが・・・
 
それと、取り締まる側のさじ加減次第で
正当な理由があったとしても捕まる事もあると思いますので 
 
こういう物は、持ち歩かないがベストだと思いますね。 
 

| | コメント (0)

いつもの場所より

先週の写真 

 
GW中は天気に恵まれ、結構自転車に乗れたので
自転車での走行距離は300kmオーバー
 
まぁ、乗りすぎて ヒヤッとする
トラブルもちょっと多かったですがcoldsweats01 
 
 
そんな感じで、撮りためた写真をちょくちょく
 
Photo
いつもの定番ポイントより富士山ですが
視界はこんな感じなので、薄っすらと  ( いつもながら残念 
 
 
反対側の清水港を観ると 
 
見慣れない船が 
 
なので、一枚撮影 
 
1  
 
家に帰ってパソコンのモニターで見ると
 
どうやら、海保の船 
 
HL02 の船体番号からネットでチョコッと検索すると  
 
測量船の『拓洋』らしい?
 
 
更に少し調べるとこの船は
 
ナローマルチビーム音響測深機と言うものを使い
1984年に世界で最も深いマリアナ海溝の深さの調査をして
 
1万920m±10mという値を出したそうです。
 
 
(実際に裏付けられている最も深い水深で
無人探査機の『かいこう』で測定した1万911mらしい) 
 
 
ただ、ネットで見かける拓洋の写真と比べると、マストがちょっと違うみたいですが
 
改修でもされたんでしょうか?
 
そこら辺は詳しく無いのでわかりませんが 
 
 
と、今回はこの辺で
 
 

| | コメント (0)

液漏れ電池 再び

今回もまた、100均の乾電池で液漏れ発生

 
しかも未使用品down 
 
未使用品で液漏れ電池に出会ったのは2メーカーめです。 (両者ともマンガン電池)
 
生産国は、言わなくてもお察しの国です。sweat02
 
Photo
 
液漏れしたマンガン電池
 
1  
8本中、2本の頭から液漏れ
 
まぁ、100円で8本と破格ですからね
 
こうなってもしょうがないかcoldsweats01
 
2  
使用期限は2014年7月
 
購入から1年ほど経過しています。
 
 
以前、液漏れしたマンガン電池も同じ感じでしたが
 
こちらは、店頭でも液漏れしている固体があったので 
 
これより相当質が悪い感じでした。
 
 
ネットで検索すると 未使用で液漏れする100均乾電池がチラホラHIT(アルカリ、マンガン電池)
 
 
100均の乾電池は、使ってLEDライトとラジコンのおもちゃ程度ですが
 
やっぱり、保管せず 
 
購入したら即使い切るが一番ですね。
 

| | コメント (0)

シズオカサンバカーニバルを観に

GW後半

 
ローカルニュースにて
静岡駅周辺でサンバのイベントがあるとの情報を入手
 
 
なので、久々にデジ一を持ってイベントを見に行く事にしました。 
( 写真撮影しても問題は無いみたいですので 
 
注意点としては、 ローアングルと 動きながらの撮影は禁止との事 )
 
カメラは、趣味として好きなのですが
普段 物や風景ばかりで 人を撮る事が全然ないので
 
今回、良い機会とも思いました。
 
 
12時頃に静岡駅 到着
 
2013_8
駅前から地下道を通って七間町通りを目指します。
2013
途中、県庁をなんとなく一枚 
 
 
ココらへんは近くなのにあまり来ないからね 
 
電車もあまり使わないし
 
地下道で行き先を少し間違えるdash
道は曖昧にしか解かりません。coldsweats01
 
 
途中、100円ショップのレモンを発見 
 
イベントまでの時間もまだあるので店内を散策
 
100円ショップは、店舗ごとに品揃えが違うので楽しいですね。
 
 
いつもの100円ショップ 巡り癖が・・・ 
と、そろそろ時間なので移動しないとsweat02
 
 
イベントのチラシを見ると呉服町通りも通過するようなので
 
そこで適当にスタンバイ 
 
2013_1
初めは、チラホラしか人が居なかったのに 
イベント前になると人が沢山集まって来ました。
 
2013_2
2013_4
2013_6  
しばらくすると、サンバカーニバルがやってきます。
 
 
自分が行った日は
 
ブロコ・シズオカ    
 
エスコーラ・ジ・サンバ・ハママツ
 
アレグリア
 
の3組が出場しました。
 
 
2013_5
カーニバルの後方には楽器を持った人達が演奏
太鼓のリズムが良いですね。note 
 
他には、バチが3本になっている物があったりと
普段見ない楽器の形をじっくりと見てしまいました。
 
途中から、撮影はやめて 
ノリノリでリズムを取りながらカーニバルを見学
 
こういうのは生で見ると
 
迫力、音が全然、違います。
 
あと、サンバを踊っている お姉さま、おじ様方も
 
とても魅力的でしたよ。
 
衣装も笑顔もパッションもnote 
 
 
個人的に衣装が重たくないのかな?暑くないのかな?
と思ってしまいますが
皆よい笑顔でイベントを行なっていました。
 
特に太鼓を叩いていた お兄さんの笑顔が良く 本当に楽しんでいる感じで
とても印象が強く残りましたね。 
 
サンバのお姉さん達は、見物客の小さい子供には 
握手をしたり細かい配慮など 良い雰囲気でした。
 
 
あと、サンバのお姉さま方の写真もありますが  
 
うまく取れなかったのでアップしません。 
 
それ以前に、こういう写真をアップして問題が起こっても困るしね
 
( その辺、自分は詳しく無いので ) 
 
 
最後に、少し残念なのが
 
マナーの悪い人が居た事・・・・
 
 
少しイラっときたのが 
 
後ろから手を伸ばしてカメラを出してくる 
おじさん
 
頭に何回か カメラをぶつけられて  
イライラしました。gawk
 
 
それと、途中から来て
 
人の前に平然と割り込んで、立派なカメラを構えて撮影する 
オヤジ
 
自分が撮影できれば それで いいのか・・・
 
 
ちゃんと、早めにきて 並んでくれsweat02 
 
 
カメラは、一流でも マナーは三流 
こういう事があったので 途中で嫌になって撮影はほどほどに
 
ただ、イベントはとても楽しめたので良かったです。
 
 
まあ、一般客からみたら カメラを構えて撮影している自分も
 
邪魔な存在かも知れませんからね。
 
 
( 撮影対象がサンバだしね、 変態カメラマンくらいは思われそうだ
実際に、こういうイベントにはそういう人が沸いてきますので・・ 
 
 
周りに迷惑を掛けないように 気をつけたいものです。
 
 
多分、来年もイベントがあると思いますので
 
次回、写真撮影はするか解かりませんが  
小規模なイベントながら、とても楽しかったですし
是非観に来たいと思います。  
 
 

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »