« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

200円商品だけどACアダプター USB

という事で、大手100円ショップの200円商品でこんな物を発見

 
Photo
 
充電用のUSBポートが1つ付いたACアダプター
 
注意書きには 
 
iPadなどタブレット端末には使用できないとの事 
 
他にも、連続2時間以上接続しないでください。とありますので
この関係もあってバッテリー容量の多いタブレットはダメなのかな?
 
 
ただ、大きさもコンパクトなので
移動先でのオーディオプレイヤーの充電など
色々使えるかなと思えますので
予備に持っておきたいと思いました。
 

| | コメント (0)

ヒー、トー、ガー、ンー で修理

さて、前回購入したヒートガンですが

 
早速これを使ってパソコンを修理したいと思います。wrench
 
適当な修理方法なので修理の際は自己責任で
 
5
 
修理するPCはこれ↑ TX1000 
 
症状からしてGPUの半田不良
 
少し原因をネットにて調べると (このパソコンにも当てはまるか分かりませんが)
 
10年ほど前からPCには、環境に配慮して鉛フリーの半田を使っているので
それが原因(柔軟性がないらしい)で熱膨張の影響をうけクラックするようです。
 
(その他、クラックする原因は、基板の構造や廃熱の問題などもあるそうです。)
 
と、言っても最近の新しいPCは大丈夫のようですが  
 
そんな感じで、電源を入れると、モニター周囲のLEDランプは光るけど
モニターは写らず沈黙状態のこのPCdown 
以前オフで購入し放置したままでした。
 
という事で、修理します。
 
6
 
まず、マルツパーツさんに行き無洗浄フラックスを購入
300円ちょっとでした。
 
Photo_2  
 
次にPCを分解してメインボード取り出し
 
1_2
 
ヒートガンで炙るGPUはこの赤丸部分
 
隙間からフラックスを流し込み、アルミホイルでチップ部分以外の回りを覆って加熱します。
 
2_2
 
こいつの出番です。
 
温度を知るために赤外線放射温度計が欲しかったのですが
予算がないので
 
300℃の吐出設定にして
感でいきます。 ( 本当 適当です。coldsweats01
 
10cmほどの距離から、1分ほど加熱
あとは、自然に加熱したチップの温度が下がるまで放置です。
 
そして、元通りに組みなおして・・・・
 
4
 
復活~notenotenote
 
ただ、この修理だと再発の可能性は大なんですよね。
 
一番良いのは再実装ですが、古いPCですので騙し騙し使っていこうと思います。
 
運良く再発しなければ良いけどどうかな?
 
また再発の際には報告しようと思います。
 

| | コメント (0)

ヒートガンを購入した (工具) 

という事で、久しぶりに工具などを販売している
アストロプロダクツさんへ行きました。  

 

今回のお目当ては、ヒートガンです。
 
最近WEBカタログを見ると、新しく2400円のモデルのヒートガンが販売されているsign01
 
(2014年1月30日現在) 
 
って事を知りましたので、その価格に惹かれて買いにrunrun
 
 
早速お店に入ると、レジの店員さんに 
 
『2400円のヒートガンの在庫ありますか?』
 
と尋ね、探してもらうと・・・・・
 
店員さん『スミマセン~今在庫が切れちゃって無いですね。』 
 
自分『そうですか・・お手数かけましたdespair
 
と、残念モードだったのですが
 
別の店員さんが、横から現れて 
 
『えっsign02その商品の在庫ならあるよ』 と最初の店員さんに
 
すると、在庫の商品を持ってきてくれました。up ( おおっ、ありがとうございます。
 
そんなやりとりもあり、ヒートガンをGETしました。
 
Photo
 
こんな感じです。
価格が安いのに更に半年保証で安心ですnote
 
1  
 
箱から取り出してみると、こんな感じで
意外と外装もいい感じ
 
2  
 
スイッチは、一、=の2段で
 
吐出温度は、300℃と500℃の選択式のようです。
 
さて、早速このヒートガンを使って
とある物を次回修理してみたいと思います。
 
うまく直ればいいんだけどcoldsweats01  
 
 
AP ヒートガン

AP ヒートガン
 

| | コメント (0)

プラモと関係ないけど・・・本日はこんな小物を紹介

今回は、プラモではありませんが

リサイクルショップのワゴンセールで、こんなモノを発見したので
ついつい購入してしまいました。note
 
5
 
陸上自衛隊のヘリや戦車のフィギュアです。 
 
たしか、数年前に缶コーヒーのおまけ?で
このようなフィギュアを見かけた事がありましたので
 
(欲しかったんですが、すぐに見かけなくなり購入できず
 
それかな?
と思いネットで調べると、またそれとは違うようで
 
ワールドタンクミュージアムというシリーズの食玩で
ウッディのフィギュアで有名なあの海洋堂が作っていたようです。
 
どおりで、精巧なつくりなのね。
 
いくつか購入したので紹介
 
4  
 
対空機関砲 砲身も上下に動いて作りが細かいnote
大きさは、4cmあるかな?って位です。
 
調べるとスケールは、大体1/144っぽいです。 ( 違ったらごめん
 
3
 
自走無反動砲 一番サイズが小さい (おまけで同サイズの隊員2名が付属していました。
 
2
 
61式戦車  自分の中では、怪獣映画のゴジラでおなじみの戦車です。
 
これが一番お気に入りかな、砲塔の形がかっこいいです。
 
1  
 
74式戦車 61式と比べると車高が低いですね。 
 
あと、90式戦車といきたいところでしたが、90式は無かったのでこんな感じになります。
 
帰りに100均でケースを購入して
Photo
 
並べて収納shine
 
う~んいいです。 完全に自己満足ですcoldsweats01
 
砂とか適当なものを見つけて、ジオラマ風にしても
良いかもと思いました。 
 

| | コメント (0)

ジャンク~な日々

 
先日、久しぶりにリサイクルショップへ
ジャンク巡りの旅をしてきました。
 
そこでGETしたのは
 
Photo
 
IXY DIGITAL510ISです。
 
2009年製なのでもう古い機種ですが、HD撮影できますし
某オフで、フルセット1575円の価格でしたので
迷う事無く購入しました。
 
( 付属品があると大分助かります。note
 
 
ジャンク理由は
 
(撮影時モニター両端が表示されませんが、
撮影でき画像はちゃんと記録されているようです。)
 
こんな感じでした。 
 
まぁ、モニターがダメでも良いや、って感じだったのですが
使ってみるとモニターに異常はなく??正常に表示されています。 
 
どうやらこの機種は、ワイドモニターで両端のインジケーター表示部分が
4:3のアスペクト比で撮影すると黒く表示されるので
これを故障と思ったのかな???
 
16:9のワイドモードで撮影すると正常に全画面表示されますので
これは久々の当たりでラッキーでした。happy01
 
前回ジャンクカメラを拾った時は、レンズ内のギアが欠けたハズレを引いたので・・・
 
早速、充電して撮影してみます。
1
普段使っているRZ10を一枚
 
最近、時々電源が入らなくなったり、カード認識できなくなったりと
調子がイマイチな状態です。down 
 
このカメラは、望遠撮影は得意なのですが(光学10倍なので)
一枚目の写真のように逆に暗い室内撮影が苦手なので・・・・・ 
 
5
 
510ISで手元にあったフィギュアを早速撮影してみました。
 
うん、いい感じです。
 
これならRZ10に代わり活躍してくれそうです。
 

| | コメント (0)

2014年ですね

 
気がつけば2014年
 
という事で、
あけましておめでとうございます。 sun horsehorsehorsehorse
 
 
年末は、忙しくてブログの更新もできずで・・・・
 
 
 
しかし、あれだ
 
今年は、1年たったって実感があまりない・・・・・
 
年々、何事に関しても
やる気が減退している自分ですので
 
今年はどうなるのか・・・・
 
新年早々  微妙な~ 
ブログになっちまいました。 (汗
 
まぁ、今年もこんなブログですが
よろしくお願いいたします。 
 
管理人  m(_ _)m
 

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »