« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

トマトを収穫しました

最近は、植物を育てる事が

 
自分の中でブームです。  
  
そこで、数ヶ月前にジャンボエンチョーで
トマトの苗を2つ購入しました。
 
ひとつは、普通の赤いトマト
もうひとつは、桃太郎ゴールドとかいう品種
 
1  
 
100均で購入したプランターに植えて
 
毎度ながら適当に、夕方の水やりと
 
適当に化成肥料の追肥で育成
 
途中、アブラムシやテントウダマシムシの被害にあったりしましたが 
 
苗の購入当初に咲いていた花の実が
早速、育ち採れました。 
 
Photo
 
赤いトマトは、早めに収穫し ( カラスなど心配でしたので
 
赤くなるのを待って食べました。  
 
 
味は、普通にトマトですね。 ( おいしかったです。note
 
 
只、甘味はちょっとイマイチでした。 
 
( まぁ、このへんは適当に栽培しているので しょうがないところでしょうか
 
苗もかなり大きくなり
 
順次、花がポツポツ咲き始めているので
 
今後、どのぐらい収穫できるかな?
 
 
それと、このトマトと並行して始めた
100円ショップで購入の種から育てたトマトも
 
かなり大きく育ってきているので ( こちらは庭の畑で栽培中
こちらも、うまく収穫できれば良いけど、どうなるかな?
 
心配なのは、今後来る台風ですね。
 
11号の進路が気になります。
 

| | コメント (0)

久々に富士山 2014/7 夏

 
久々に富士山の写真
 
Photo
 
最近は、気温が高く、暑くてたまらんですね。coldsweats01sweat02

| | コメント (0)

最低限のパーツ交換

購入してすぐに、色々と小さいトラブルがあったマウンテンバイクですが

まだ、少し気になる部分がありまして (汗
 
それは、フロントディレイラーです。 
 
変速に関しては、ぎこちないながらも
 
一応変速するので問題ないのですが
 
段数によってチェーンがガイドに擦れるので
 
『 カラ、カラ、カラ~sign01 』 
 
と、擦れる音が気になり、走行時のストレスに 
 
そこで、フロントディレイラーを調整したのですが
幾ら調整しても、ガイドに擦れてしまいます。sweat02
 
擦れない範囲に調整すると、今度はシフトアップできず困っていましたので
 
手っ取り早く部品交換をする事に
 
1
 
フロントディレイラーは、9速用のデオーレに 
 
理由は、在庫がこのデオーレしかなかったので (汗
 
なんとかなるだろう、という勢いで購入 
 
(本当は、お店に入った以上なにも買わずに出るのが気まずかったりする 
自分の性格なので・・・・ 買っちゃいました。 coldsweats01
 
購入したディレイラーですが
対応チェーンラインが50mmだったり、44/48T対応の物なのですが
 
後で、自分の自転車が
44Tのクランクだと思ったら42Tだったという
うっかりミスもsweat02
 
そんな感じで
 
とりあえず取り付けてみましたが、なんとか使えました。
 
適正位置よりバンドの位置を少し上げて固定しないと
ミドルギアにガイドが当たりシフトアップできないので微調整
 
それと、チェーンラインも
元々ついていたディレイラーが47.5mmの物でしたので
 
2.5mmの差ですが
 
セッティングは、Lアジャスターを緩めて一番内側にして
インナーローで本当ギリギリでプレートが少し擦るかなという感じに収まりました。
 
一応、チェーンが擦る不快な音も無くせましたし
シフトチェンジも元のディレイラーより感覚的には良くなったので 
 
( ↑実は気のせいだったり
 
まぁ、元々のディレイラーが正常だったのかも怪しいのですが
一応これで様子を見てみます。
 
本当は、今のパーツ構成に適合する
アセラあたりのフロントディレイラーが欲しかったのですが
デオーレ以下のコンポって店舗在庫がない事が多いですからね。sweat01
 
今回の適合していないパーツへの交換はセッティングもシビアですし
本来の性能も発揮出来ていないので
パーツ交換の際は規格にあったパーツを購入しましょう。
 
(パーツによっては完全に使えない物もありますし 
 
と、こんな事やってる自分が偉そうに言えることじゃないんですが
完全にメーカー推奨外なので自己責任です。
 
あと、ついでにリアディレイラーも交換
 
Photo  
 
こちらは、5年ほど前に購入したアリビオがあったので
それを掃除して取り付け
駆動系はこれでもう不満はないので ( ほぼ、町乗りですし
 
後は、ブレーキ類やサドル、ステム、ハンドルなど
 
お金がある時にちょくちょく楽しみながら
自分好みの部品にしていこうと思います。
 

| | コメント (0)

ブログ名を karui@inko.γに変更しました。

いまさらですが、今までのブログ名が

ありふれた名前でしたので (汗
 
昨日変更しました。
 
新しいブログ名は
 
『  karui@inko.γ 』 
 
です。
 
以後、このタイトル名でよろしくです。
 
管理人名も、『karui@inko』 に変更しましたので
 
以後こちらでお願いいたします。
 
by karui@inko
 

| | コメント (0)

ブログでの名前を変更します

 
久々の更新です。
 
今回は、どうでも良いですが
 
ブログでの名前(管理人名)を変更します。
 
karui@inko ←これからは、こちらのネームでよろしくお願いいたします。 scissors
 
 
(理由ですが、ネット上でネームが被る事が
たまにあるので変更する事にしました。)
 
それと、そろそろブログのタイトルも変えようかと思っています。 (汗
 
こちらも紛らわしいかなと 最近感じますので coldsweats01
 
あと最後に今まで頂いたコメントなのですが
 
ブログ記事の整理に伴い 
コメントを頂いた当該記事を削除してしまっていたり
などしてしまったので
 
一度リセットという事で、すべて削除させて頂きました。
 
 
ちょっと、ブログを整理しようと思いますので
これからもよろしくお願いいたします。
 
by管理人
 

| | コメント (0)

なんか、不運続きだな~

 
また、今回も自転車の話
 
先日、不具合で修理してもらった
購入一ヶ月目の自転車ですが
 
昨日、自転車を拭いていたら
こんな事にきづいてしまった・・・・・down
 
2
 
フレーム裏側(トップチューブ)に縦に大きな傷と垂直に二本のスジ傷
大きな傷の方は塗装が完全に剥げてます~wobbly  
 
なんか、最悪だなcrying はぁ~
 
あと、気になるこちら
 
1  
 
上の写真の通り、シフトワイヤーも新品になったのですが・・・・
 
固定方法(ワイヤーの位置)が違う感じがしたので
自分で直しました。
 
1_2  
 
シフトワイヤーの固定方法は、取り付け部分にある溝に沿ってで
 
確か、この写真の通りで合っていると思うんだけど 
 
自分の間違えかな? 
 
Photo  
 
ちょっと、比較写真を
 
赤いラインが、某自転車店で修理して貰った後のワイヤーの取り回し
 
青いラインが、自分が正解だと思う 取り回し
 
黄色は、アームの支点と動く方向
 
一応、何処まで影響するか分かりませんが
フロントディレイラーがテコの原理で動いているので
 
予想だけど
シフトが重くなったり、ディレイラーの動き幅が変わるなど
影響がありそうな気もします。
 
一応、赤いラインの取り付けでも変速できていましたが・・・・
 
今度、別の自転車屋で新車の取り付けを確認してみようと思います。
 
もしかしたら、自分が間違っているだけかも知れませんので
 
 
*↑の補足
 
後日、部品を買いに立ち寄った自転車店(2店舗ほど)で
フロントディレイラーのワイヤー固定部分を確認しましたが
 
自分の固定方法と同じ取り回しで組み上げられていたので
ワイヤーの取り回しは、自分の固定方法で間違っていないようです。
 
 
 
ただ、フレームの傷はショックですね。
 
滅多に、トップチューブ裏に傷なんて付かないと思うんですが
 
何が原因で傷がついたんだろう??? 
 
購入したお店では、店員さんの対応など親切で良かったんですが
 
不具合の件もちゃんと対応して貰えましたし
 
ただ、修理の際に傷つけられたんじゃないかと
疑ってしまう自分がいます。 sweat02 
 
ということで、やっぱり整備は、自分でやった方が良いかなと思いました。despair
 
その方が、自分の性格上、失敗してもトラぶっても納得できますから
 
( あくまでも、自分の場合は工具も多少の知識はありますので )
 
うん、という事で今日はこの辺で終わります。
 

| | コメント (0)

購入店に故障の事情を言ってきたの巻

 
前回のペダル&ワイヤーが壊れた ブログ記事の 続きです。
 
 
購入してからまだ一ヶ月の自転車を
普通に乗っていたところ、突然リフレクターがポロリsweat02
 
自宅に帰ってから確認すると、なんと、ペダルが割れており
ついでにシフトワイヤーも破損している事に気がつき
 
流石に購入して一ヶ月ですし、あまり乗っていなかったので
まずは、購入店に相談してみることにしました。
 
というのが、前回の流れです。
 
なので、週末にでもお店に行こうと思っていましたが
 
天気がなんとか持ちそうだったので
本日の午後、お店に行ってきました。
 
まず、現物の自転車を見てもらい 
普通に乗っていてペダルが壊れた事と
シフトワイヤーが固定部分で千切れかかっている事を説明し
 
『メーカーの保証で無償修理できますか?』
と話すと
 
すると、メーカー保証での修理は
 
やはり無理との事 
 
シフトワイヤーの方は、お店側の組み立てミスとの事で
こちらは、お店側で無償修理してくれる事になりました。
 
ただ、一ヶ月で壊れた事を考慮してもらえたのか?
お店に置いてある、近似のペダルでしたら無料で交換できます。
 
という話になり、お店側の内容で修理して貰う事にしました。
 
Photo
 
そんな感じで、ペダルは新品に
 
これならリフレクターが抜け落ちたり、ボディが割れたりもないでしょう。
 
1
 
千切れかかったシフトワイヤーも新品になりました。
 
最後に、壊れたペダルですが
お店側からメーカーに送って検査してもらうとの事でした。
 
来年のモデルは改善されればいいけど・・・・
リフレクターの固定部分とか 
 
帰り際に店員さんが、また不具合があったらすぐに言って下さい
と言われましたが
 
もう、故障はコリゴリですね。coldsweats01
 
という事で、一件落着しました。
 

| | コメント (0)

故障はつづくよ♪ どこまでも~

 
ってな事で、また購入したばかりの自転車の故障です。 (笑
 
購入して一ヶ月なのに 脆すぎですよ・・・・coldsweats01 ハズレを引いたかsweat01
 
以前、購入した自転車のレビューブログも書きましたが
なんか、壊れやすい自転車を紹介するのも
嫌なので、その記事は削除させてもらいました。
 
 
さて、今回は2箇所も
 
まずは
 
Photo  
 
フロントディレイラーのシフトワイヤーですが
固定部分で千切れかかっています。 
 
本日ペダルが故障した際に気がつきました。(汗
 
千切れそうな場所が、ワイヤー固定部分より先なので
致命的な故障ではありませんが、感じが悪いですね・・・・緩む事もありそうですし
 
多分、こうなった原因なんですが
 
シフトワイヤーを、フロントディレイラーに固定する部分に溝があるのですが
本当はそちらにワイヤーを通して固定するハズですよね? 
(上の写真の赤矢印のように) 
 
素人意見ですが、この写真の組み方(青い矢印)
って間違っているような気がします。 
 
 
1  
 
結果、ワイヤーの先端がクランクの方に伸びているので
 
クランクにワイヤー先端が何回も当たって弱り
切れかかっているかと・・・・
 
 
で、お次は、前回に引き続き またペダルの故障です。sweat02
 
本日、走行中にリフレクターがペダルから取れて転がって行き
止まって拾いました。
 
自宅で、ペダルを確認すると・・・なんか割れてるぞsad
 
先日、リフレクターの緩みを確認した時にはなかったので
本日の走行で壊れたかと思います。 
 
その前に、自分がペダルを縁石などにぶつけていない証拠を
 
こちらは左ペダル
 
L_4  
 
L_1_2
 
L_2
 
L_3
(↑ リフレクターが取れましたのでないです。 赤丸はクラック箇所) 
 
そして破損箇所ですが 
 
L_5  
 
なんで、こうなった?という感じ
 
L_1_3
 
両サイドのフレーム支柱部分が完全に割れてます。
 
L_2_2  
 
反対側もクラック
 
ちなみに、右ペダルは
 
R
 
やっぱり、同じ部分がクラック
 
割れがこのまま進行すればボロボロになりそうな感じ
 
うーん、しかし
 
街中の段差の衝撃が悪いんでしょうかね?
 
ホームセンターの8000円位で購入したママチャリですら
1年乗ってもペダル割れてないのに~sad 
 
というか、何処も壊れなかったぞ   
 
 
一応、メーカーの説明書を読むと
 
1年の保証期間があるのですが 
 
ペダル、ワイヤー類は、消耗品で保証外と書かれていますので
無償修理は無理なのかな
 
ただ、一ヶ月 多分距離も200kmも乗っていないと思います。
 
で、壊れるペダルとワイヤーって
やっぱり脆すぎると思っちゃいますね。
 
故障がペダルだけなら、自分で交換すればいいや
と思っていましたが
 
ワイヤーまでこうだと、ちょっと不良品すぎる感じがするので
 
購入したお店に一応、後日相談してみようと思いますが
どうなるか気になるところです。
 
気が弱いので、こちらの意見を主張できずに
すぐに退散しそうですが・・・・・・
 
最後に
この記事は、日記ですので
後日削除するかも知れません。   
 
また、結果がでたら後日報告する予定です。
 
台風が接近中なので来週になるかもですが
 
それでは、最後までブログにお付き合い有難うございました。m(_ _)m  

| | コメント (0)

カミキリ虫が居たので一枚

写真のカテゴリーが、昆虫図鑑とかしている最近です。 (笑

 
今回は、こんな昆虫を庭で発見したので
写真をと
 
Photo
 
カミキリムシですね。 ( テッポウムシとも言いますよね。
 
1  
 
この種は、多分ナガゴマフカミキリでしょうか?
 
調べると、シイタケのほだ木を駄目にしてしまう
らしいですね。 
 
そういえば、死んだ親父?それとも近所のおっちゃん?
だっけかな?に聞いた話によると
 
昔は、カミキリムシを捕まえると
1匹 数円程度のお金が貰えたと聞いた記憶があります。
 
さて、このナガゴマフカミキリですが
撮影してたらすぐに羽を広げて逃げてしまいました。
 
結構、すばしっこいようです。
 
 
 

| | コメント (0)

散水ノズルをかってみた

久々に、100円ショップへ

 
2
 
散水ノズルが有ったので購入してみました。
 
ノズルは、108円なのですが
ホースと繋ぐのに別途ジョイントが必要なので
それを購入して216円 
 
早速、使ってみると
ジョイントが家で使っている高圧洗浄器と同じ形式だったので
わざわざ買わなくても良かったですね (汗
 
ちなみに、散水ノズルの接続部分(ネジ)が緩んでいたので
そこから水漏れして
びしょ濡れに・・・・・
 
なので、購入した際に接続部分が緩んでいないか
チェックしたほうが良いかも。
 
水の出方ですが
少しレバーを握るとシャワー状、深く握るとストレート状
という感じです。 
 
 
あと、他の100円ショップにも散水ノズルってないかな?
と、ネットで調べるとありました。
 
Photo  
 
こちらはなんと
 
1  
 
水の出方を5パターン切り替えることが出来ます。
 
4
 
↑この部分を使用前に確認をと
 
このノズルも接続部分(ネジ)を手で触ると簡単に緩んだので
適度に締めておきました。  
 
さて、使った感想ですが
 
水の出方をノズル部分を回して切り替えができるので
こちらの方が個人的には使い勝手が良いです。
 
ただ、こちらの散水ノズルを購入したお店には
何処を探してもジョイントが売っていなかったので
 
また今度、このノズルを購入したお店でジョイントを探してみるかなsweat01
 

| | コメント (0)

ペダル脆し

 
マウンテンバイクを購入してから一ヶ月
 
こんな事が
 
Photo
 
ペダルからカツン、カツンと音がするので停車すると
反射板が取れかかっていました。sweat02
 
このペダルと同じように
反射板をペダルの隙間に挟み込むタイプだった
ママチャリも取れた経験あり
 
そもそも、接着剤で留まってる訳でもなく
ただ隙間に挟み込んであるだけなので
 
振動で少しずつズレ動き
そのうちに取れるんだろうと予想 (個体差もあるだろうけど
 
ちなみに、自分のペダルは、残りの3箇所の反射板も少しズレ動いていたので
押し込んで直して置きました。
 
ちょっと欠陥品のような気もしますねcoldsweats01
 
まぁ、そのうちペダル交換しよう 
 

| | コメント (0)

修理の記録

 
本日は、写真なしの修理ブログ
 
 
デジカメの修理を知り合いに頼まれたので
 
ちょっこっと作業wrench
 
ただ、修理の腕は素人ですので、報酬はもちろんタダで
 
 
さて、デジカメは比較的最近の型のエクシリム ルミックスだっけcoldsweats01 
 
故障の症状は、『写真にゴミが多数写りこむ』
 
 
この場合は、イメージセンサーの表面にゴミが付着しているので
自分の場合、分解して直接ゴミを取り除きます。
 
まずボディーを分解すると・・・・・・・
行き成りホコリだらけです。sweat01
 
主に仕事で使うカメラらしいので
その使用環境の過酷さから、かなり酷い状況です。
 
粘着テープで全体のホコリを地道に取り除き
 
次は、イメージセンサーの掃除
 
イメージセンサーのユニットは、特殊ネジ3本&接着剤でネジの頭を留めてあるので
あれこれやって外しました。
 
すると、予想通りホコリだらけでした。
 
こちらも、清掃
 
再度組み立てます。
 
簡易的に組み立てて 動作チェック
 
すると、異常あり
 
オートフォーカスが合焦しない
 
なので、もう一度組みなおし
 
まず、フレキの接続を再確認・・・・・問題なし 
 
次に気になる部分は、イメージセンサーユニットの取り付け
 
今回のデジカメは、イメージセンサーユニットを取り付けるネジの部分に
2点の部分にはスプリングがあり
残り1点は、シム(ワッシャ)が挟まって折り完全に締めこんでOKで
イメージセンサーの縦横の傾きを調整するようになっている感じでした。
 
(以前ばらした別のコンデジはそのまま直付けでしたので
その辺の考慮不足でした。)
 
なので、分解前の位置を思い出しながら
 
再調整
 
すると、オートフォーカスが利くようになりました。
 
広角、望遠、マクロと何枚か撮影して
PCモニターで写りに異常がないかチェック 
 
とりあえず問題なさそうなので、ネジの頭をエポキシで接着して修理完了です。 
 

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »