« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

100円ショップで <HDMIケーブル購入>

ダイソーに立ち寄ると

 
HDMIケーブルが400円(税抜き)でありました。
 
Hdmi
 
前々から、存在するのを知っていましたが
 
店舗によって置いていないので、今回初めての購入です。
 
 
長さは1.5mと、普通に使う分なら十分な長さ 
 
このケーブルでテレビとPCを接続しましたが、問題なく使えました。 ( 当然ですがcoldsweats01 
 
 
昔HDDレコーダーを購入した時に買ったHDMIケーブルは、1400円位しましたので
 
自分はこれで十分ですね。
 

| | コメント (0)

ひさびさに製作してみた

最近は、LEDライトを使った遊びも飽きてしまい
ライトflairの自作もしていないのですが

 
ちょっとした工作の時に
DC3~12V位の電圧可変電源があると便利かなと思い
 
ネットを参考に可変電源を製作してみました。
 
1
 
地元のマルツパーツで色々と部品調達
 
2
 
サクっと、こんな感じに完成です。
 
 
駆動用の電源は、DCジャックで接続するようにしましたので
 
自宅では、使わなくなったノートPCのACアダプターで駆動 
外では、鉛蓄電池などのバッテリーで駆動。
 
 
出力電流が使った部品の都合 1.5Aまでなので
少し用途が限られますが
 
LEDの点灯確認が出来れば良いので問題ないかな
 
 
最近めっきり工作もしないので
 
いつ出番がくるか分りませんが、また活用していこうと思います。

| | コメント (0)

USB3.0ポートをデスクトップPCに追加

現在メインで使っているパソコンなのですが

 
年代的にUSB3.0が登場しているパソコン(core i3 3220)にも関わらず
 
マザーボードが一番廉価な物でしたので
 
USB2.0ポートしかありませんdown
 
 
そこで、今回はUSB3.0ポートを追加してみる事にしました。
 
 
Usb3_3  
 
PCショップに行き購入です。
 
値段は確か1500円位?だったかな ( 正確な値段を忘れてしまいましたsweat02
 
USB3.0が2ポートで、PCIeスロット 1レーンを使って接続するボードです。
 
 
 
ただ、少し注意な点が
 
接続するパソコンのPCIeスロットは、Gen2という規格のため
 
PCIeスロット1レーンあたりの最大転送速度5Gbpsと
 
USB3.0 1ポートと最大転送速度が同じため
 
2ポート使ってしまうと転送速度がボトルネックになってしまうそうです。
 
 
さて、箱を開けて取り付けていきます。
 
Usb3_2  
 
中身は、USB3.0 のボードとロープロファイル用のブラケットとドライバCD
 
省スペースPCに取り付けるので、ブラケットをロープロファイル用に交換しました。
 
Usb3_4  
 
給電のためのSATA電源ケーブルを挿します。
 
 
パッケージには給電しなくても動作するとありますが
 
注意書きでパソコンによってはPCIeからの給電では動作が不安定になる恐れがあるとの
説明がありますので挿した方が無難ということで
 
 
早速、試しにUSB3.0対応のメモリーで速度をチェック
 
Usb3_1  
 
読み込み速度がかなり速くなりました。
 
書き込みは変化なしで
 
うーん、メモリーが安物だからでしょうか?
 
実際にこれから使ってみて
 
2.0と3.0の違いがどの程度あるのか気になるところです。

| | コメント (0)

格安のアクションカメラを購入を購入しました。

久しぶりのカメラネタです。
 
 
PCショップにメモリーを買いに行くと
 
5000円ちょいのアクションカメラがありましたので
 
気になり購入してみました。
 
Tec_2
 
TECと言うメーカー製のアクションカメラです。
 
 
720Pで30フレーム/秒の動画を撮影する事ができるそうです。
 
 
 
画質は、ユーチューブに投稿された
 
このカメラで撮影した動画で確認済みなので
 
個人的には、この値段なら
 
 
「 まぁまぁ良いかな 」 
 
 
という感じでしょうか?
 
 
 
それよりも一番の良いところが、オプションパーツの豊富さでしょうか
 
Tec_7
 
 
色々な撮影方法に対応するための付属品が沢山shine 
 
 
Tec_8
 
自転車やバイクでの撮影時に重宝しそうです。
 
Tec_3
 
<防水のハウジング> 
 
格安なので、水中での撮影はちょっと不安ですが ( 一応、水深30mまでOKらしい
 
雨程度なら余裕で大丈夫そうですね。
 
Tec_4  
 
カメラ本体はこんな感じ ( 某有名アクションカメラに形がそっ・・・・・
 
Tec_5
 
背面には、2インチの液晶モニター  
 
Tec_6
 
左側面は、充電兼PC接続のmicroUSBと
 
記録メディアのmicroSDスロットです。
 
 
 
 
早速、車に取り付けて撮影してみましたが
 
結構いい感じに撮影できました。
 
 
撮影時間も
 
バッテリーで1時間ほど撮影しても
 
バッテリー容量がまだ残っていましたので
 
自分の使い方なら必要十分かな
 
 
 
ただ、このアクションカメラですが
自分の個体では、購入時に防水ハウジングのネジがこんな感じでした。
 
Tec_9  
 
1本のネジが曲がり、しっかりとネジを留めていないので
 
レンズ部分のパーツが浮いていました。
 
おまけにOリングにはプラスチックの屑がついていたり
 
 
とても水深30mには耐えられそうになさそう coldsweats01 
 
なので、ネジを自分で付け直しましました。
 
 
 
ネット通販のレビューでは、ピンボケの個体だったり
 
防水ハウジングにヒビなどのレビューもありましたので 
 
中国製ということもあり
 
当たり外れがありそうです。 
 
 
うーん というかレビューの評価が悪いので
 
少し心配になってしまいますね。
 
一応、6カ月間の保証はありますが
すぐに壊れない事を祈りますよ。sweat02 
 

| | コメント (0)

バルブクリアランスを調整しました。

先日紹介のアドレスV125Sですが

 

走行距離が多いので、今回は気になるバルブクリアランスを調整をしました。
 
Photo
 
外装カバー1枚剥がすと
 
簡単にシリンダーヘッドにアクセスできるので
 
整備性が良いですね。
 
 
 
あと、今回バラシて初めて知りましたが
 
オートデコンプがついているんですね。wrench
 
 
 
さて、肝心のバルブクリアランスですが
 
吸気側は、規定値以内でしたが
 
排気側のバルブクリアランスが規定値より広かったので
 
調整をおこないました。 
 
 
調整後は、高回転時のカチカチ音が少し小さくなったかなという感じ
 
 
それと、他にも気になる部分がありましたので
そちらも点検しました。
 
Photo  
 
カムチェーンテンショナーですね。
 
バネも折れておらず
 
オイル交換もコマめにしてくれていた
前オーナー様のおかげで中身も綺麗でした。
 
 
 
ただ、距離が多いので 
万が一破損するとエンジンを壊す可能性もあるので
 
そのうち新品に交換はしたい部品ですね。 

| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »