« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

忘れていた事

最近、デジタル一眼レフをあまり使わないので

 
RAWで撮影する事もなかなか無く、現像ソフトの事も忘れていました。
 
前のパソコンが壊れて、今のパソコンにしてから現像ソフトをインストールしていなかったので
 
急に思い出してソフトをインストール 
 
 
撮って現像もせず、放置状態の写真も多いので
 
気が向いたらまた現像してみようかな ( 駄作ばかりですが・・・
 
試しに1枚だけ現像
 
2016  
 
定番の場所の夜景です。
 

| | コメント (0)

2つ増えて9LED(SMD)のライト

100円ショップでお馴染みのグリーンオーナメントから

また新しい商品が発売されていました。

今度のLEDライトは、表面実装部品のLEDが9つになって登場note
 
9led_5
 
今回のLEDライトも、懐中電灯とランタンの2パターンの点灯方式です。 
 
9led_4 
 
前回、このブログで紹介した7SMD のライトと同じく、懐中電灯側のLEDは大型の帽子型LEDです。
 
9led_3  
 
電源は、単三乾電池×3本
 
早速、点灯してみます。
 
※下の点灯した写真は、デジカメのオートモードで撮影しており実際に肉眼で見た
明るさとは違いますので、あくまでも参考程度にお願いいたします。
 
9led_1
 
懐中電灯モードで点灯 
 
明るさは、前回の7SMDとほぼ同じ感じです。
 
9led_2  
 
ランタンモードで点灯 
 
9SMDという事だけあって、広範囲を照らし明るいです。
 
まだ、どの位のW数で駆動しているのか測定していませんが
自分の感覚では、前回紹介の7SMDの物と比べると1割ましで明るい感じです。
 
 
ランタンモードは、停電時の室内を照らすのに丁度良いと思いますので
防災用の予備などに良いかと思います。 
 
LEDライトの形状からして、外で使うなら握りやすい懐中電灯型の7SMD
室内で使うのなら今回の9SMDのライトといった感じでしょうか。
 
 

| | コメント (0)

良い感じのコンパクトカメラケースを発見

先日、100円ショップのセリアに立寄ったところ

良い感じのコンパクトカメラケースを発見しました。
 
このブログで以前修理した、DSC-HX30Vのケースが欲しかったので丁度良かったです。
 
100_1
 
ケースがガッチリしており衝撃に強そうです。 
早速、サイズが多少大きいHX30Vを入れてみると
 
100_2  
 
ギリギリ何とか収まりました。note
 
サイズさえ合えば、100円(+税)でコストパフォーマンスが良いので
 
お勧めです。

| | コメント (0)

最近の出来事2016 11月

今回は、自分が気になった最近の出来事の話です。

   
自分は、ジャンク品を直すのが趣味?なので

時間があれば、某中古チェーン店などによく足を運ぶのですが
 
そこの駐輪場で驚く光景に遭遇。
 
 
隣に外国人(東南アジア系っぽかった)の乗った、ボロボロの原付が有ったのですが
 
なんと、ナンバープレートが付いていませんでした。sweat02
 
帰り際だったのでしょう。すぐにその原付が動き出し公道に走って行きましたが
 
近くの交差点を余裕で信号無視して走り去って行きました。
 
 
別の日には、フロントカウルのメインキー裏側だけ不自然に割れている原付があり
 
見ると配線がどうも直結しているような感じでした。
 
持ち主は、同じく東南アジア系の方でした。
 
最近になって、このような怪しい原付を目撃するようになったので
 
トラブルなどには気をつけたいところです。
 
信号無視の方なんか、免許があるのかすら怪しいですし。
 

| | コメント (0)

本日はただの日記です。

本日は、気力が無いので普通に日記 
 

まずは、恒例のいつもの場所から富士山写真を

 
11
 
前回よりも雪化粧しておりました。fuji
 
 
さて話は変わり、最近少し嫌な出来事がありました。
 
その出来事なのですが、今年購入したばかりの
バイクの外装に傷を付けられてしまいました。down
 
 
場所は、某中古屋さんの駐輪場で
 
駐輪した場所が壁の隣で、バイクと壁の間が40㎝あるかないか程度だったのですが
 
買い物を済ませて店から戻ってくると、その隙間にボロボロの赤いロードバイク(自転車)が置いてありました。
 
「えっ!?」
 
と思って、嫌な予感がしたので確認すると
 
自分のバイクと自転車の間隔が1㎝あるかどうか、バイクを移動して自転車側の外装を確認すると
案の定、横線で擦った傷が出来ていました。sad
 
高さからしてペダルか、金属製クイックレバーの出っ張りで、ガリガリってやられたようです。
 
ロードバイクは、サイドスタンドがない物が多いので壁に立て掛けるのも解るのですが
なぜ、無理やり狭い隙間に置くのかね・・・・・・annoy
 
少し離れた空いた壁の処に置けよって感じでした。 
 
犯人には、弁償して貰いたいところですが、こういうのって目撃していなければ
立証も出来ないでしょうしね。 (もしくは録画)
 
なので、ムカつきましたが、今度からは気を付けようとその場を後にしました。 
 
(用事もあり急いでいましたので 
 
はぁ、ついていなかったです。despair 皆さんも、お気を付けて
 

| | コメント (0)

五合目は霧だった

<2016年11月>

先月の話、写真を撮りに富士宮口五合目へ行ったものの

富士山スカイラインを少し登ったあたりで、霧(雲)が出てきてしまい散々な結果でした。
 
1
 
五合目はこんな感じで・・・・
 
2
 
視界は、20mほど
 
この日は、下界の夏並みの暑さのおかげで
五合目との温度差が激しかったので、体が少し参ってしまいました。
 
天候は、回復しないのですぐ下山
 
西臼塚駐車場で、少し休憩し写真を数枚撮影
 
4
 
3  
 
この植物は、多分フジアザミかな
 
そうそう、少し調べると日本のアザミって150種を超えるらしいsign01
 
全然知らなかったので、少し勉強になりました。
 
 
今年はもう閉鎖期間なので、五合目からの景色はまた来年ですね。
 
 

| | コメント (0)

ジャンクのエクシリムEX-Z330を修理してみた 

今回は、ジャンク品のEX-Z330を入手したので
いつもながら修理に挑んでみます。

軽く動作確認をしたところ
故障個所は、フォーカス機構がまったく動作せずピント合わせが出来ません。
 
なので、分解して原因を探してみます。
 
330_3
 
毎度ながらの注意ですが
ストロボの付いたカメラの分解は、感電の危険性がありますので
 
知識の無い方は絶対に分解しないでください。 
 
330_2
 
レンズユニットを取り出して
 
さらに分解してみます。
 
330_1
 
フォーカス機構のギアとモーターをバラシてみると
モーター軸上のギアがユルユルでした。
 
幸い、ギアの割れは無かったので
エポキシ系接着剤を軸に薄く塗って空回りしないよう固定。
 
組み上げ後に動作確認すると、オートフォーカスも作動し
修理完了です。
 
最後にこのカメラの簡単な紹介を
 
330_5
 
1200万画素クラス
 
記録メディアは、SDカード
 
35.5㎜~106.5㎜ 光学3倍ズーム
 
マクロは10㎝~
 
HD動画(24fps)の撮影が可能です。
 
他には、アニメや特撮ヒーローなどのキャラクターとの
コラボレーションモデルが多数存在したらしいです。
 
330_7  
 
2.7型 約23万ドットの背面液晶
 
330_6
 
厚みは、コンデジの中でも厚みが少なく
とてもコンパクトな方です。 
 
330_8
 
バッテリーは、NP-80  (写真の物は互換バッテリー)
 
試し撮りをした写真を1枚
 
330_test
 
<クリックで拡大 ブログなので、1024×768サイズにしております。>
 
マクロが10㎝~と弱いので、小物を接写する事が苦手ですが
 
スナップ撮影などには、現在でも全然使えると思います。
 
処理エンジンのエクシリムエンジン5.0のおかげかな?
エントリークラスのスペックながら、なかなか綺麗な写真が撮れます。
 
それと、この機種にはMFモードがありますので
AFが当てにならない時や、意図的にピントをずらした撮影などにも使えます。 
 
と、カメラ素人の個人的な感想でした。 
 
毎回ながら、薄っぺらいブログ内容ですが、最後までお付き合い有難うございました。
 
 

| | コメント (0)

新しいハンダゴテを購入

 
断線したカメラのフレキシブルケーブルを修理しようと思い 
 
新しいはんだごてを調達しました。
 
 
Photo
 
これで、うまく修理できるかな ? 
 
 

| | コメント (0)

久々の浜石岳へ 2016年

久しぶりに由比から浜石岳へ写真を撮りに行ってきました。 

 
いつもなら自転車で、きつい坂道を登るのですが
最近の体調では体力的にきついので、今回はオートバイで楽をします。
 
 
早速、坂道を登っていくと、道の真ん中に50㎝ほどの「紐」を発見sign01
 
2016_1  
 
山で「紐」と言えば・・・・お馴染みのヘビですね。 
 
( ヘビが嫌いな方は画像ごめんなさい スルーしてスクロールしてくださいsweat02
 
このヘビは多分ジムグリかな?久々に見ました。
 
 
アオダイショウやヤマカガシをこの山道ではよく見るけど
 
ジムグリはかなり珍しいかも  
 
ちなみに毒は無いのでご安心。
 
 
動かないので、道中ですれ違った車に轢かれてしまったのかと思いましたが
 
無事な様子でしたので、近くの草むらに避けておきました。
 
 
さて、トコトコと登って頂上下の駐車場へ到着
 
この日は、頂上に自分一人だけでした。
 
2016_3  
 
そういえば、ここで気になった事が
 
この仮設トイレですがドアノブがずっと赤マークなんですよ。
 
 
しかし、人の気配はまったく無いので少し怖いです。shock
 
中でそのまま・・・・・・・sweat01
 
つい、帰り際に「あの、入ってますか~」 とノックしてしまいました。coldsweats01
 
 
確かこの仮設トイレはトイレとしてでなく、清掃道具かなんかの物置として
利用されていたような記憶があるのですが
真相はいかに・・・・・
 
ちょっと、不気味なので気になった出来事でした。
 
 
話がそれましたが、少し歩いて頂上の広場へ
 
2016_4
 
あざみ系の花かな?気になったので一枚
 
※後日、ネットで調べるとタイアザミらしい。
 
201601  
 
久しぶりに来たけど、看板が綺麗に塗りなおされていました。
 
2016_2
 
霞んで視界がイマイチですが、富士山もバッチリ写真に収めます。
 
2016_5  
 
山頂には、雪が薄っすらと見えました。
 
いよいよ冬が近づいていますね。
 
 
せっかく、見晴らしの良い場所ですので
 
201602
 
麓の街並みを、超望遠のオリンパスSP810UZで撮ってみました。
 
下の写真4枚がSP810UZで撮ったものcamera 
 
(元画像が霞んでモヤってしまっているので、写真を見やすいように今回はフォトショップで加工しています )
 
2016_9
 
まずは、近くの電波塔を一枚
 
2016_10
 
海岸沿いの国道1号を一枚
 
2016_7  
 
新富士駅方面を
 
2016_6  
 
田子の浦港方面を 
 
SP810UZは、センサーの小さいコンデジなので画質はイマイチなんですが
 
そのおかげで本体がある程度コンパクトですし、手持ちで気軽にここまで撮れるので楽しいです。
 
 
最新の高倍率ズーム機だと、昨年発売されたニコンのP900なんかは
光学83倍で2000㎜相当ですからね。
 
使い方は限られちゃうけど、つい欲しくなってしまいますよね。 ( 誘惑がcoldsweats01
 
と、デジカメの話にそれたので
この辺で終わります。
 
201603  
 
日が暮れてきて少し寒いので帰路へ
 
次は、1月や2月にまた来たいと思います。

| | コメント (0)

アドレスV125S最近の燃費

スズキのアドレスV125Sの燃費gasstationですが

 
購入当初に計測した時は、37㎞/ℓでしたが   
 
最近は、40㎞/ℓを下回る事がないです。
 
 
一番良い時では、なんと51㎞/ℓも走ったので驚きです。sign01
 
 
本日の給油では、159.3㎞走行して レギュラー満タンで3.29ℓでした。 
 
(セルフで同じ位置まで給油し誤差を少なくしてます。)
 
 
なので、リッターあたり48㎞gasstation
 
 
メーターの誤差もあると思うので、正確な燃費とは言えないけど
 
( あとタイヤの種類によっては、直径もわずかに違うだろうし )
 
 
自分の給油タイミングだと、ワンコインで給油が行えるので
 
とても助かっています。  
 
 
燃費の参考までに 

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »