« デスクトップPCを少しだけパワーアップ | トップページ | 少しずつ集めていたパーツたち① »

DVDマルチドライブ交換ついでにおまけのPC

以前作った自作PCのDVDマルチドライブのトレイが開かなくなってしまったので

先日、中古屋で部品を調達してきました。

 
ただ、ドライブのみの中古品がなかったので、仕方がなく1080円でジャンクPCごと購入
 
中古(ジャンク)ドライブは、地元の相場が540円~の設定なので
少し割高ですが・・・・despair
 
と言うことで、おまけのPCを紹介
 
Vl300r_1
 
購入したジャンクPCは、バリュースターのVL300R シールを見る限りだとCORE2っぽい
 
Vl300r_2
 
背面はこんな感じです。 
 
CORE2のジャンクPCは、地元だと1000円台であまり見かけないので
 
これは本当のジャンクかな、たぶんDVDマルチドライブは使えそうだけど・・・
 
 
購入の際にレジで店員さんに話しかけられ
 
『えっと、1080円かぁ安いね、CORE2のCPU入っていると良いですね。』 
 
『メモリーが付いていると良いですね。』
 
ってニコニコで言われましたが
 
絶対に中身知ってるよね。coldsweats01って思いながら聞いていました。
 
 
さて、家に帰ってドライブを取り出すと
 
Vl300r_3
 
意外にCPUは付いていました。
 
ただ、E7200なので・・・使わないかな、SATAケーブルは残っていたので有り難いですね。    
 
あと、メモリー、HDDはやっぱり抜かれていました。 (残念
 
それと肝心なDVDマルチドライブは、無事使えました。 (本命ですので
 
 
最後に、起動できるかメモリーを刺して確認すると
モニターが真っ暗でビープ音もしないです。
 
1080円の理由はこれっぽいですね。
 
そこで、上の写真のチップが怪しいとにらみ、ヒートシンクを外し液体フラックスを塗って
ヒートガンで炙ると直りました。
 
(ネットで少し調べると、同じ故障事例がありました。)
 
ただ、使い道がないのでどうしようか、それにヒートガンでチップのハンダクラックを直してもすぐに再発する場合が多いので、まともに使う気にもならないですし・・・・・ 
うーん。
 
いつものパターンです。
 
また、何か使い道を考えてみます。

|

« デスクトップPCを少しだけパワーアップ | トップページ | 少しずつ集めていたパーツたち① »

PC関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デスクトップPCを少しだけパワーアップ | トップページ | 少しずつ集めていたパーツたち① »