« 昨年のかな?富士山の写真 | トップページ | 久々に上空を通過する宇宙ステーションを見る »

充電式の掃除機をメンテした

今どきニッカド充電池な充電式の古い掃除機を持っているのですが
 
最近、吸ったゴミがポロポロと吸い込み口から落ちてくるので直すことに

7_4
 
マキタの7.2Vの掃除機です。
 
吸い込みのパワーや稼働時間など、リチウムイオンの14.4Vに比べて全然ないものの
家で飼っている猫が落とす毛や、家のホコリを吸い込むのに大活躍してくれます。
 
7_1
 
さて、今回のゴミがポロポロ落ちてくる原因ですが、この部品が原因でした。
 
本来は、この部品の真ん中に、吸ったゴミが逆流しないようにストッパーの部品があるのですが
いつの間にか失くなっていました。(ストッパーを留めている軸が折れていた)
 
多分ゴミと一緒に捨ててしまったんだろうと思います。
 
そこで、ストッパーをパッケージなどに使われている薄いプラスチックで自作し
ネジで固定しました。
 
7_2
 
こんな感じに作り直しました。
 
あと、紙パックをこの部品に装着するのですが、隙間から細かいホコリが掃除機本体に
漏れ出すので、漏れ防止に薄いシートを張りました。
 
7_5
 
ストッパーを自作して修理完了です。
 
早速、掃除機を使うと、ストッパーを薄いプラで自作したので
 
「ぺチ、ぺチ」 
 
とプラスチックが擦れる音が少し気になりますが
しっかりとゴミの逆流を止めてくれているのでOKかな
 
ニッカドバッテリーもまだ元気なので、まだまだ使えそうです。
 

|

« 昨年のかな?富士山の写真 | トップページ | 久々に上空を通過する宇宙ステーションを見る »

修理、改善」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨年のかな?富士山の写真 | トップページ | 久々に上空を通過する宇宙ステーションを見る »