« 清水港祭りブルーインパルス展示飛行を観に行った つづき 2017 | トップページ | 玄関にこんな虫がいた  »

センサーライトが壊れたので強力ソーラーライトを設置

以前、購入したバッテリータイプのセンサーライトが壊れてしまったので

代わりにソーラーパネルで充電し、暗くなると夜間の間点灯するタイプのライトを購入
 
2  
 
明るさ3倍らしい ( 赤く塗ってツノをつけてやろうかぁ ガンダムネタすみませんcoldsweats01 
 
4
 
お値段は、セール品で1000円ほどでした。 
 
5
 
バッテリーは、単三サイズのニッケル水素バッテリーが2本
 
ソーラーパネルもこの手の商品にしては大きく
そこそこ発電量がありそうなので、点灯時間は少し期待ができそうです。   
 
3  
 
LEDは、5㎜砲弾型が1つ
 
1
 
以前のセンサーライト(1WクラスのLED)並みの明るさとはいきませんが
5㎜砲弾型にしては結構明るい感じです。
 
「流石、3倍だ good」 
 
早速、設置して使った感じでは
晴天なら午後6時頃から深夜1~2時頃まで点灯していました。
 
ただ、曇りの日だと9時頃には消えていたりもするので
駆動時間は天候に大きく影響されるようです。
 
まぁ、家に帰って来た時に玄関周辺を照らしてくれるので
それだけで十分かな
 
鍵穴が見えるしねnote ( 田舎なので、周辺が真っ暗なんですよねsweat02 )
 

|

« 清水港祭りブルーインパルス展示飛行を観に行った つづき 2017 | トップページ | 玄関にこんな虫がいた  »

電化製品ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水港祭りブルーインパルス展示飛行を観に行った つづき 2017 | トップページ | 玄関にこんな虫がいた  »