LEDライト関連

0.5WLEDライトなのか?

地元のリサイクルショップで見つけた0.5WLEDライト

05w

電源は、単三電池×1本

新品で500円ほどでした。

 

この手の形のLEDライトは、安っちい大陸系LEDライトに多く

数年前によく類似品をネットで見かけましたね。 

 

で、この商品は、0.5Wとの事ですが

 

その割には暗いし

05w_2

どう見てもLEDが

普通の5mmの帽子型LEDなんだけどsweat02

 

という事で、分解すると

 

やっぱり普通の白色5mm帽子型LED・・・down

 

この価格帯によくある 5mm帽子型の3チップタイプでもない・・・・

 

明らかに1チップで普通の5mmLED

 

そういう物で0.5WクラスのLEDなんてあるのでしょうか?

 

LEDを良く見ると、内部の金属部分も

100均の1LEDで明るい商品の帽子形LEDと同じ形っぽいです。

   

それと、LEDに流れる電流も

50mA位で全然0.5Wじゃないですよね。coldsweats01

 

なんか、少しだまされた気分だsweat02 

まぁ、安い物だからそんなに気にしないけど 

 

もしかして、昇圧回路の変換効率が悪くて

0.5Wという意味なんだろうか?

 

一応、5mmLED 1発としては明るいけど、

0.5WのLEDを搭載したパトリオ6には全然及ばないです。

 

なので、個人的に好きな電球色タイプのLEDと交換しておきました。

(100均の、ナツメ球電球色LEDが結構良い感じなので使用。note

05w_1

と、こんな感じになりました。flair

 

最近、電球色のLEDがマイブームです。

| | コメント (0)

ミニLEDヘッドライト (初ヘッドランプ)

先日、特売のチラシを見て

地元の工具屋に行ったものの

お目当ての商品の在庫が無しdown

 

前回の来店時も、お目当ての商品が無かったので

何も買わずに店を後にしましたが

 

流石に、今回も何も買わずに

店を後にする事が出来ず・・・・sweat02 

 

小心者故に、何か買わないと

悪いかなという感じで・・・despair

 

という事で、適当にレジの横に置いてあった

350円のミニLEDヘッドランプを購入する事に

 

LEDヘッドランプは、初めての所有だったりしますflair

Led_2

こんな感じの物です。

 

電池で有名な エナ○ャイザーの3LEDヘッドライトと

ソックリっと思ったりcoldsweats01

  

スペックですが、こんな感じです。downwardleft

 

電源は、単4×3本

抵抗器によるダイレクトドライブ

 

光源は、5mmLED

白色LED×2

赤色×1

の切り替え構成です。

 

作りは、350円なので 

やっぱり価格なりで

電池BOXの蓋が硬いし、全体的に作りが雑でバリが多いです

( ネジが錆びてたdown )

防水性も無いので当然

雨天時の使用は出来ません。

 

(まぁ、構造が単純なので 意外と耐えそうな気もしますが) 

 

だけど、

とにかく安いので購入しやすく ( 最大のメリットdollar

LED数も少ないので、長時間の点灯が可能ですし

単純な構造故に軽いという

メリットもあります。 

 

さて、このヘッドランプですが

使いやすくする為に

すこし改良する事に

赤色LEDは、暗順応を妨げない色ですが

自分は、特殊な使用想定はしていませんので

 

まずこれを手元を照らす用に

電球色LEDに交換する事にしました。

 

赤色LEDの回路は、100Ωのカーボン抵抗で電流を制限していますので

 

これを電球色LEDの

Vf 3.2V 20mA に合わせるために  

抵抗値を変えます。

 

手持ちの抵抗器で済ませるために

100Ωをもう一本追加し並列に接続して

合成抵抗値50Ωで使います。

 

これで手持ちの電球色LEDで

電流は20mA少々でした。

 

まぁ、電池の状況によっては 少し電流が流れすぎるかもですが

LEDが壊れない事を祈りましょう。 (多分、大丈夫かなと思うけどcoldsweats01

 

それと、次に白色LEDの方

 

国産の高効率なLEDに交換したいところですが

 

お金が勿体無いのとbearingdollar

 

青白系で個人的に残念な色ながら

結構明るいので 

それは、断念shock

 

しかし、この白色LED

点灯させるとLEDの砲弾裏から

かなりの光が漏れています。 ( もったいないsad

 

という事で、少しでも裏側に放っている光を

前方に照射したいですから

ホワイトマーカーでLEDの裏を塗りつぶします。

 

この2点を改良して完成

Led_1

白色LED側は、集光レンズによりスポット照射

 

5mm砲弾LEDが2灯ながら

そこそこ明るいです。

 

人が大勢いる山なら 

持って行っても使えそうです。 ( 雨だけは心配だけど )

 

でも、流石に一人で暗闇の山奥を歩くとなると 

暗いのは怖いですから

調光機能が付いた1wクラス以上が欲しいところです。

 

Led  

次に赤色LEDから、交換の電球色LED

 

以前も使った

指向角が広い帽子型のLHALED-WA501です。

 

適度な明るさで 

地図の確認なども問題無く

白色より見やすく目に優しい感じがします。

 

あと、このヘッドランプ

防災袋用にも1つ購入しましたが

 

こちらは、本体のプラスチックにヒビが入っていました・・・sad

オマケにライトの可動部分を適度な動きにする為に

ゴムブッシュが軸に挟まっているのですが

 

それが、初めから千切れていたので

取れてしまいライトがカクカク動いてしまいます。sweat02

 

なので、100均の製品のようにハズレもありましたので

購入する際は、破損していなか

よく見てから購入する方がいいです。

交換して貰いに行くのも面倒ですしねshock

| | コメント (0)

単3乾電池1本のDOP-EP201

 今回のLEDライトは、エルパのDOP-EP201

Ledraito_ep201

購入価格は、地元の電気屋で680円

ネット通販なら500円台からあるようです。

 

光源は、日亜化学工業製の5mm砲弾型LED

電源 単三乾電池 1本

連続点灯時間 約10時間 (電池の性能により異なります。)

 

Ledraito_ep201_1

(個人的な感想になりますが) 

 

5mm砲弾型LEDが1発でも LEDの指向角が狭いので

(スポットより あと、オーバードライブっぽい?)

 

暗闇でも、5mほどなら十分

照らした対象物の確認ができ

10m先の物でも薄暗いですが確認できます。 

 

もちろん、アウトドアなどで使うと 

3wや1wクラスのLEDライトに劣るので

物足りなさを感じますが

 

それでも家屋内や市街地での散歩などでは

5mm砲弾型LEDが1灯でも十分使えますね。

 

(中心光が青紫なのが少し残念な所ですが・・・・・) 

Led_2

単三電池との大きさ比較

Ep201

スイッチは、半押しでの間欠点灯が可能でした。

 

気になる点は

スイッチを押すのに、少し力がいる感じで

ちょっと硬い印象です。 

 

(ささいな事ですが

 

さて、ココからはマニアックな話ですが

 

このEP201

電池を最後の一滴までも

搾り出すようなライトでして

 

他のLEDライトでは、もう点灯しないような 

乾電池でも明るく点灯します。 

 

なので、うっかり

使い古しの電池を使いすぎたら・・・・

 

やってしまいましたdown

Led

アルカリ電池の液漏れです。

 

まだまだ使えるからと

普通なら捨てるような電圧の乾電池を使うと 

液漏れを起こしますので注意です。

 

そうとうな理由がない限り

すぐに新品に交換しましょう。

 

確か、過放電により水素ガスが発生するので

安全弁が働いて液漏れするんですよね。

 

↑ 間違ってたらごめん。

 

 

という事で

すぐに洗いましたが、アルミがちょっと腐食down

 

基板も汚染されていないか

 

心配なので分解しました。

Led_3

ヘッド部分はネジロックたっぷりで硬かったので

万力などを駆使して何とか分解。bearing

 

基板部分を確認すると

液漏れした電解質の付着は無かったので助かりました。

  

ついでなので

LEDの電圧、電流を計測すると

約3.8V 約40mA でした。

 

試しに他の白色LEDに付け替えても 

電流は40mA なので 

素人判断ですが、定電流駆動っぽい?です。

Ledraito_ep201_2

試しにチョコッといじって

3チップタイプのLEDを装着

流す電流は、75mA

Ledraito_ep201_3

LEDの指向角が広いので照射距離は短いですが

全体的に明るくなり良い感じです。

 

ただ、これだと本来の連続点灯時間、約10時間より

短くなってしまうと思いますので

元に戻しました。

 

もしLEDを交換するなら

日亜のNSPW510HS-K1が気になりますね

まだ日本では買えないようですが

効率が170lm/Wらしいsign01

 

気になるのは中心光とかその辺がどうなんだろう?

 

色も良かったら欲しいですね。

| | コメント (0)

PATORIO6 お手軽LEDライト

さて、さて 今回もLEDライトのネタです。

 

ドンだけLEDが大好きなんだよ!

とか言わないでくださいね。coldsweats01

 

色々な用途の物が有るので

ついつい、ハマってしまうんです。(汗

 

まぁ、無駄に沢山あるLEDライトは

もし災害なんか起きた時に

ご近所さんにでも配ろうかと思います。sweat02

 

で、話は戻ります。

 

今回は、ジェントスのパトリオ6を紹介します。

Photo_2

このLEDライト

 

パトリオ6の特徴ですが

 

電源は、単3乾電池×1本 

 

点灯時間は、約10時間  (あくまでもパッケージ表示ですが・・・)

 

そして、26ルーメンの明るさ

と、スペックはこんな感じです。

 

明るさは、最終的に肉眼で確認するしかないですが・・・・

個人的には、夜間の散歩や

災害などで、家の電気が停電してしまい

いざ、ライトが欲しいと思ったときにも

最低限必要な明るさは確保できる

明るさはあるかなと思っています。

 

あくまでも個人的な意見ですがsweat02

 

値段は、ホームセンターなどで

実売価格1000円前後でしたので 

比較的 LEDライトに興味がない方にも

手が出しやすいライトかなと思います。

 

2

(スマートフォンとの大きさを比較)

 

御覧のとおりコンパクトですので

邪魔にならずバッグの隅になどに入れて置くなど 

携帯しやすいです。

 

電源の単3乾電池は、入手性も良いですし

 

1本のみで点灯できるので

 

100円ショップでアルカリ、マンガン乾電池を購入すれば

1パック、4本~8本は入っておりますので

 

万が一の大規模災害時に物資難が起こっても

1パックでも入手できれば

しばらくは使えそうです。

 

あと、エネループにも対応していますので

エネループも使えます。

 

もちろん、他に

もっと明るいLEDライトや

使いやすいLEDライト

もありますが 

コンパクト、単3乾電池1本での駆動、低価格

など総合的にみて

どなたでもオススメできる

ライトかなと個人的に思います。

 

 

 

さて、ココからはマニアックな話になります。

1

パトリオ6のテールプッシュスイッチですが

半押しでの間欠点灯が可能です。

Nfsw036  

LEDは、日亜製との事で

見た目から調べてみましたが

NFSW036○○というものでしょうか?

 

語尾に付くアルファベットが何のシリーズまでは分かりませんが

最大0.77wも消費するだけあって

初期点灯時の見た目では

結構明るく、26ルーメン以上あるんじゃない

という気がします。

 

あと、エネループでの使用ですが

同社のSG-320のように

エネループの使用だとアルカリ電池に比べて

暗くなるような事はなく

アルカリ、エネループでも明るさは遜色ない感じです。

5

ただ、LEDの色ですが

ネットで調べると

黄色系、青白系があるようです。

ロットによる品質の違いなのかな?

自分の購入したブラックは(生産12年3月?) 青白系の光

黄色系の方が良かったので・・・・ (ちょっぴり残念でしたdespair

| | コメント (0)

単4×1本 LEDライト

最近は、LEDライトのネタばかりになりますがcoldsweats01

  

   今回のブツはこれです。

2Photo_2

APで購入した380円のLEDライトです。 (安いですsign01

 

電源は、昇圧回路が入っているようで

    単4電池×1本での駆動です。 

      (この単4乾電池、1本で駆動というのもまた魅力です。

   

大きさは、長さがランチャーライトと同じ位でしょうか?

      質感も価格の割りに良いので

           結構満足しています。

 

 

で、肝心な明るさは? 

 

ですが・・・

   写真を夜に撮るのが面倒だったので

       撮るのを忘れました。(汗 

 

どんな感じかは、自分の感想になっちゃいますが

    配光はスポットよりの照射で

        5mmの帽子型LEDが1個にしては

              明るいなsign01

と言う感じでしたが 

1

後で分かったのですが

     搭載されていたのは、3チップタイプのLEDでした。

 

380円の価格だったので

    搭載されているLEDは

         『普通に20mA位のLEDでしょ?』

 

と、思っていたので

    いい意味で裏切られました。note

  

 

 

さて、このライトですが自分は

   もともと暗いだろうと思っていたので

      綺麗な白色のCREE製5mmLEDに換えるつもりでいました。

          ですので、当初の予定通り交換することに。

 

本当は、交換しなくても想像より明るかったので良いんだけどcoldsweats01

    どうも弄るのが最近の趣味になりつつ・・・・・    

 

(改造、分解は、自己責任でお願い致します)

4

分解していくと

   昇圧回路ですが

       チップ(IC)とラジアルリードのインダクタだけの構成

 

チップにはG2501と刻印があり

    100均の2wayランタンの昇圧回路のチップと同じ刻印でした。

 

でも、同じ1.5V電源の2wayランタンは、1LEDすら暗くて点灯が厳しいのに

(こちらは、G2501の刻印のICとアキシャルリードインダクタ )

 

この写真のLEDライトは、3チップLEDで消費電流も多いはずなのに明るく点灯します。

 

インダクタに何も書かれていないので

      何μHか解りませんが 

 

インダクタでこんなに違うものなんでしょうかね。

 

勉強不足の自分にはサッパリ解らんです。

    チップが同じなら同じインダクタを用意すれば

         2wayランタンもこのライトと同じ性能を発揮するんでしょうかね?

             それともICの刻印は同じで中身は別物なんでしょうか?

 

ちょっと気になった話でした。

 

3

さて、LEDの交換ですが、基板にチョコッと部品を追加

 

あと、交換するLEDが定格25mAなので

  それに合わせて抵抗器を取り付けます。

    抵抗値ですが、テスターで計測しながら決めました。

      丁度良い値の抵抗器の手持ちがなかったので

          200Ω、100Ωの抵抗を並列にし

              合成抵抗値66.67Ωに

 

この値でLEDは、22mAほどで点灯しています。 

     

新品のアルカリ乾電池の使用時で計測していないので

  新品アルカリ乾電池を投入した時に過電流にならないか

    少し心配ですが(汗      

 

ほぼニッケル水素充電池で使うので良いかな?と

     ( 毎度ですが、いい加減です。)

 

結果、LEDを交換後ですが

当然ながら、元の3チップタイプのLEDに比べれば少し暗くなりました。coldsweats01

 

でも、光の色はホワイトで綺麗なので

自己満足ですが良いでしょう。

消費電流も減っているかな?と思いますので

点灯時間の延長が出来ているはず???

と思いたいのですが、こちらは検証していないので

なんともですsweat02

| | コメント (0)

懐中電灯用LED交換球を導入してみた

以前から気になっていた

懐中電灯用(豆電球)の交換用LED球が約380円だったので

試しに1個GETです。

Photo_2

ELPAの懐中電灯用 LED交換球です。 

DC3V 0.25A  口金  P13.5S

となっており

乾電池2本を使用した懐中電灯に使えるようです。  

1

ただ注意が必要で

このLED球ですが、写真のように極性があります。

 

試しにオームのHL191を電池2本仕様にして

装着したところHL191は極性が逆なので点灯せず

  

なので、お使いの懐中電灯の極性が逆だと点灯しませんので注意が必要です。

 

で以外にビックリした事ですが

このLEDの明るさは5mm砲弾型 1個と変わらないだろう

と思っていたのですが

どうやら3チップのLEDのようです。

2

(撮影の為の遮光板により緑色です 念のため)

 

その為 意外と明るく 色も綺麗なホワイトなので

この値段で昇圧回路によりDC3Vで使用でき

旧式の懐中電灯をLEDにバージョンUPできる

ので凄く評価できる商品だと思いました。flair

 

<<補足>>

1

試しに 富士通製の単2×2本の懐中電灯にSET

 

600円ほどの価格で10年ほど前に購入した古い懐中電灯ですが

単純な作り故、水深30mまで使用可能な懐中電灯ですので

低価格でこのような防水LEDライトが使えるのもメリットかな?

Photo

点灯はこんな感じです。(1m先を照らし)

 

自分の感覚なのでいい加減なのですが

0.5WクラスのLEDの明るさより少し暗いかな位かなという感じですcoldsweats01

 

(この懐中電灯ではスポットな配光ですが

当然ながら使う懐中電灯のリフレクターにより配光がかわってきます。)

| | コメント (0)

100均のLEDライトシリーズ

100均LEDライトの傑作商品

ランチャーライトとその亜種達

Photo_2

白色の5mm砲弾型LEDが、3LED、5LED、6LED、9LEDと

種類も豊富です。note

1_2

様々なシリーズが今まで発売され

新しい製品を見かけるとつい買ってしまうcoldsweats01

  

でも、100円なので

2

明るさは数なりに明るいけど

そこそこのLEDなのはご愛嬌

 

個体差があるのか、それぞれの種類のライトで青白さが違ったり

9LEDの物は粗悪なのか?

白色というよりかなり青白く紫に近い感じ 

(もちろん100円という価格なので十分過ぎる明るさですがsweat02

 

あと、こんな不良品も時々

Imgp2069  

これは半田不良で1灯消えています。down

以前も同じ不良がありました。

それと抵抗器なしの物は、場合によってチカチカしだし

そのうち部分球切れもするので

そこだけ残念なところです。

(抵抗付きでもNEWランチャーでは

マンガン電池で160mAと

LED1つに53.3mAと流れすぎな感じですが・・・

今のところ球切れしていないので寿命的にどうなんでしょうか?)

  

なので、電池カートリッジに抵抗器をつけます。

5

一応、これで安心して長く使えるので重宝しています。note

100円なので気軽に持ち歩けるので◎

最近では

4

自転車用ライトホルダーケースという

自転車にランチャー系を取り付けるオプション製品が売ってました。 

(オレンジにて購入)

 

今後はどんな新製品が出てくるのか期待です。

| | コメント (0)

3w LEDライト SUPER FLASH4 

今回は、

地元のホームセンターにて

1980円で購入したLEDライトの紹介です。

Ohm_3w_1

商品は、オーム電機 SUPER FLASH4

 

パッケージによると

搭載LEDは、LUXEON STAR LED (アメリカ製)

単2電池 2本

連続6時間点灯との事

Ohm_3w_2

LUXEONというのは社名なんでしょうか?

どうやら、Luxeonとは、集積化されたLEDチップに放熱器を組み込み

超高輝ドライブを可能にしたLEDらしい

あと拡散、集光と様々な用途に的したLED専用に設計されたレンズみ搭載されています

との文書をネットで発見

取りあえずLUXEONとはLEDの種類という事でしょうか? 

 

パッケージには、アメリカ製のLEDとの事

何処のLEDか気になります。

Ohm_3w_4

ヘッドを分解すると

スター基板にCREEの文字が

CREE製?なんですね。

見た目からしてXR-Eでしょうか?

 

昔のオーム電機の商品パッケージには

CREE製LEDを使用と堂々と

書いてあったのでなぜ(アメリカ製)と控えめにしたのかな

と気になったり

  

でも、出来が悪いようで

発光部分のレンズ部分に小さな傷が

自分の固体にはありました。 (ちょっとショック

 

このライトを購入する時にも

ボディーに小傷が多い

個体が多かったので

傷がないものを選んで購入したくらいですので

品質は今ひとつかな

という印象を受けました。 (点灯には問題は無いですが)

 

おまけでホルダーも

Ohm_3w_6

太っ腹です~

と思ったら

Ohm_3w

ありゃ~

カビが~coldsweats01 

ポツポツありました。

 

安いのには訳があるんですね。

でも拭いたらすぐに取れたので

気にしない気にしない

 

電池は、単2乾電池を持っていなかったので

変換BOXで単3ニッケル水素充電池を使用

と思ったら点灯しない?

 

どうやら+極がバネなので、その形状から接触不良のようです。

単3を変換BOXで単2にしても

+極の面積が小さいので接触しないようです。

 

普通の単3アルカリ電池など

1次電池の場合は問題なし

ニッケル水素充電池だと+極が接触しないようでした。

なので、+極が接触するように工夫が必要になりましたので

(アルミ板で対処)

 

当然ですが、普通に単2乾電池の場合は

何の問題も無いですよ。 (あしからず

  

Ohm_3w_3

ライト本体ですが、単2乾電池

使用という事で少しデカイですけど

握った感じはしっくりくるので

ホールド性は、重いけど良いですnote

 

最後に点灯写真

Ohm_3w_5

3m先に照射 

( カメラの設定などせず適当にPオートで撮っているので参考になりませんが )

    

同社のTHE MOON クリー製LED1w (CL-10SV)

やジェントスのSG-320 100ルーメン

より明るいです

けど、かなりスポットです。

 

流石に散歩には光がスポット過ぎるかなsweat02 

 

自転車の前照灯にと思っていましたが

車の運転手の顔にめがけて

光が当ったら大迷惑になりそう。 ( 怒られるかもcoldsweats01 )

 

フォーカスコントロールのSG-320をスポット照射しても

それよりもスポット?もしくは同じ位?

お陰で100m以上は光が届いていますけど・・・

 

でも価格も安く

性能も大変満足の行く物でした。

ホルダーもありますので

このライトは登山に使おうと思います。  

| | コメント (0)